ID非公開

2021/2/27 18:59

55回答

仏教で言う三毒ってありますが

宗教45閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/27 22:05

ありがとうございます 妬み嫉みも含まれますか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:2/28 23:13

その他の回答(4件)

0

「癡、痴、愚痴」と漢訳されているインド語「moha」の意味は、妄想であり、無明のことでもあります。 誤った衝動(心的傾向に基づいている)に基づいて反応したり行為すること、無闇に恐れたり、興奮したり、喜んだり、落ち込んだり、争ったり、パニックになったり、憎んだり、恋したり、占い結果を行動規範にしてみたり、人を呪ったり、呪われていると悩んだり…etc 。するようなことの根底にある原動力、悪い心の性質を指しています。現代日本語では「愚かさ」が適訳かと思います。

0

私見を交えます。私が聞いた一番しっくりきたもの。 癡って、まともな考え方を知らない、まともに取らない取れない、 ってことだそうです。 つまり、 なんでそんなとり方するかなぁ?っていうDQNな思考、 「知らねぇよ」とか「知ったこっちゃない」とかいう思考停止も含めて、 誤って間違って物事を取る、こと。

0

貪・瞋・痴(とん・じん・ち) とも 貪・瞋・癡(とん・じん・ち) とも 両方使うことがある。 「禅」を「定」と表記したり 「仏教」を「法」と表記したり 「こういう文字が正しい」という偏った書き方が仏教には少ないですが三毒のお題目中に「妬み」や「妄想」を取り上げる事例は見聞きした事はないです。

ID非公開

質問者

2021/2/28 0:06

ありがとうございます なんか頭がクラクラしてきました ちの部分だけ簡単に教えて頂きたいです。

0

貪・瞋・癡(とん・じん・ち)のことですね。 癡は「真理を知らない」という意味です。