なぜ日本で動物の殺処分は無くならないのですか?

政治、社会問題 | 動物61閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(7件)

0

ドイツが0のからくりは既に先の回答にありますが、まったく0にするにはペット全面禁止にするしかないけど、逆に「ペットを飼う自由」つまり憲法が保障する「個人の幸福」を侵害することになるので、それもまた出来ません。

0

ドイツでは民間人が犬猫を狩猟対象として駆除できるので、日本もそうすれば「殺処分」は無くなるんじゃないでしょうか。

0

ドイツでは犬をペットとしてではなく、パートナーとして位置付けています。ですから、散歩もノーリードが一般的です。ですからほとんど捨て犬や不要になる犬は、いません。簡単に犬を売買したり、勝手に捨てたりする日本では、殺処分はなくなりません。これは、人々の意識の問題ですから、どうすればは、自ずとわかるでしょう。

0

本当に保健所に持ち込まれる犬猫を減らすには、国内の野良犬や地域猫を含めた野良猫を全て捕獲し、殺処分しなければ減らないだろう。 殺処分を免れた犬猫は、地域の保護団体が引き取っているが、今や施設ではパンク寸前と聞く。 行政の曖昧な政策で、国内では少なからず殺処分が行われているのを知るべきだが。 また、欧米では世間体に殺処分は行われていないと公表しているが、影では行われている。