なんでファイザー社だけが、ワクチンを作れる?

病気、症状 | 政治、社会問題54閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(10件)

0

★日本のワクチン ◆日本が供給合意している欧米製薬企業 第一集団 ◆ファイザー(米)/ビオンテック(独) mRNA 6000万人分(※1) ◆アストラゼネカ/オックスフォード(英)ウィルスベクター6000万人分 (※2) ◆モデルナ(米)mRNA 4000万回分 第二集団 ◆ノババックス(米)組み換えタンパク 2.5憶回分 ★アンジェス/阪大(日) DNA →春の承認計画 キュアパック(独)mRNA J&J(米)ウィルスベクター イノビオ(米)DNA サノフィ(仏)/GSK(英)組み換えタンパク 第三集団 クイーンズランド大/CSL(オーストラリア)組み換えタンパク メディカゴ(カナダ) ウィルスベクター インペリアルカレッジ・ロンドン(英)ウィルスベクター メルク(米)ウィルスベクター 第四集団 ★塩野義製薬(日) 組み換えタンパク ★第一三共(日) mRNA ★IDファーマ(日) ウィルスベクター ★KMバイオロジクス(日) 香港大 不活化 バルネバ(仏)不活化 アストラゼネカがP1/P2の時に「陽性者数が少ないので(試験候補者が足りず)試験が遅れる可能性がある」と言ってましたが、いっぱい出た。 日本は陽性者数が少ない国の1つなので不利なのではありませんかね。 (※1)ファイザー/ビオンテック 供給人数は6/5問題(アメリカでも起こったようです)に依存します。 6000万人分というのは6/5問題を解消できない場合。政府は注射器の輸入を検討し、テルモが6/6対応の注射器を製造します。 5/6問題が起こったからかどうか知りませんが、共同開発者のビオンテックが増量できますよ、と言って来てますね。 (※2)アストラゼネカ/オックスフォード 製造ライセンスを購入したので、原液から国内生産になります。 原液:JCファーマ、製剤:第一三共+α ちなみにファイザー/ビオンテックはライセンス供与不可。

0

日本の製薬会社も何社か試験中だったり 試験開始前ですがそもそも日本はワクチン開発を 積極的に行ってきた経験はありません。 近年になって中小企業が担ってきたワクチンの 開発や製造にようやく大手製薬会社が加わってきた という状況でありファイザーなどとは 元々の形態が異なります。 ですからファイザーみたいに自己完結型で すべてのことが行える状態ではないので いちいち大が中小と連携する必要がある というのが日本が出遅れた理由です。

0

利権てやつでしょう。 怪しいと思ったのか、インドはファイザーを断っているらしいです。