回答受付が終了しました

ID非公開

2021/3/2 13:19

33回答

新たに包丁(牛刀)を追加購入しようと考えています。

回答(3件)

0

全鋼の包丁なんて、ホームセンタでは売っていないですよ。 包丁専門店にも、全鋼の牛刀なんておいてない、そんなものは生産していない。 貝印も当然そんなものは生産していない。

ID非公開

質問者

2021/3/5 23:33

え!そうなんですか? ウチの近所のホームセンターなんかにはゴロゴロありますよ。 貝印さんも5種類くらい製造してますよ。(詳しくは覚えてません)

2

私がお薦め致して居ります包丁は、食材を切る持ち方を致しました時に違和感なく(重さや刃渡りも含め)手に馴染むものでございます。 貝印の10,000円以下の包丁で一番持ちやすいと感じました包丁でお薦めは以下のものでございます。 貝印 関孫六 匠創 シェフナイフ AB-5159 21cm 全長=345mm、重さ=143g 刃渡=211mm、刃幅(刃元)=45.21mm、背厚(刃元)=1.6mm 材質:ブレード=ハイカーボンステンレス刃物鋼、グリップ=18-8ステンレス https://www.amazon.co.jp/%E8%B2%9D%E5%8D%B0-kai-%E9%96%A2%E5%AD%AB%E5%85%AD-210mm-AB-5159/dp/B06Y2Y3CYV/ref=asc_df_B06Y2Y3CYV/?tag=jpgo-22&linkCode=df0&hvadid=266589137177&hvpos=&hvnetw=g&hvrand=12904867691721756435&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=9053397&hvtargid=pla-443271641257&psc=1&th=1&psc=1 私に取りましては、ちょっと軽めでございますがオールステンレスでグリップの劣化の心配もございませんし、ブレードが平均的な20cmクラス牛刀(刃厚=2mm前後)から比べますとやや薄目で抜けが良いのではないかと存じます。 m(^=._.=^)m

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/2 22:05

見て触って、手に取って持った感じを確かめられたら良いのですが… 難しい所ですね。 安全性の問題なのか、梱包が凄すぎですね。 ステンレスグリップは苦手ではあるのですが、候補の一つにさせていただきます。

3

私は包丁(調理器具全般も)の専門家でもなければ、 たくさんの包丁を扱ってきたわけでもないので、 個人的な経験からになります。ごめんなさい。 牛刀は肉、魚、野菜、何にでも使える万能包丁です。 追加ということは、すでにお使いの包丁があるのだと思いますが、 牛刀でかぶっちゃいませんか?あるいは2本目の牛刀とか…。 ステンレスは、鋼にくらべて錆びにくいので、扱いが楽です。 あくまでも鋼とくらべて、ですけど。 鋼より研ぎづらいといっても、大きく違うこともないです。 全鋼ということは、割込みでなく単層材ということですね。 貝印の関孫六ブランドはホームセンターやスーパーにもありますが、 比較的安価な下位モデルがほとんどみたいです。 こちらのサイトに製品の詳細や選ぶヒントがあります。 https://www.kai-group.com/products/special/hocho/ 実用品として使い倒すなら「いまよう」 ちょっといいものなら「べにふじ」 あたりが良いのではないでしょうか。 私はドイツのヘンケルスを使っています。 (日本国内で作られています) 安価なロストフライの牛刀で、私は満足していますが、 もう少し上位グレードの方が満足感は高いでしょう。 https://jp.zwilling-shop.com/index.php?lang=3&

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/2 16:08

出刃、柳、菜切、ペティナイフとボロボロな三徳包丁がありまして 牛刀を追加する予定なんです。 貝印の『べにふじ』は興味のある商品の一つです。 値段の割にいい鋼材を使ってるみたいですね。