ID非公開

2021/3/4 10:24

55回答

ジョジョ5部、ディアボロのキング・クリムゾンのスタンド能力をわかり易く説明して欲しいです。

コミック32閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

"時を飛ばす"という表現を使わず表すと、数秒間幽霊になれる能力です。その間は相手に攻撃されないし、自分も攻撃出来ません。そして、自分が幽霊になっている間のことは誰も覚えていないのです。

1

時を飛ばす。 数十秒時を飛ばし、その間のことを誰にも認識できなくする能力。 テレビ録画でいらないシーンをカットするようなもの。 例えば、10秒飛ばすとして、 100m走を10秒で走る人間がスタートした瞬間に時を飛ばすと、 走っている間のことは誰にも認識できず、 気づいた時には「いつの間にかゴールしていた」となる。 走っているところを見られる(認識できる)のは本体ディアボロだけ。 ただし、飛ばしている間は、本体も周囲や他人に干渉できない。 ・・・という、タテマエのルールがある。 (干渉していると考えないと辻褄の合わないシーンが多々ある) また、額のサブ能力「エピタフ」で数十秒先の未来の画面を見ることで、 これから起こることを予知し、都合が悪ければ飛ばして回避できる。

1人がナイス!しています

1

キングクリムゾンは、数秒先の未来の時間(過程)を消し飛ばすことで、その間に起きたことの「結果」だけをこの世に残します。 たとえば、猫が歩いていればいきなり数メートル先に移動したように見えますが、足跡は残っています。 この消し飛ばされている時間に何が起きているのかは、ディアボロだけが知覚できます。 ただしその時間は消し飛んでいるので、「消し飛んでいる時間中に人や物に干渉する」ことはできません(一部、どう考えても干渉しているシーンもありますが・・)。 これに、未来予知(エピタフという名前)を組み合わせることで、直後にやってくる破滅的な出来事を回避することができます。

1人がナイス!しています

2

時を飛ばす能力です。 飛ばされた時間のことはディアボロしか認知できません。その時間では現実世界と切り離され、ディアボロは現実世界にいる相手に攻撃もできなければ、攻撃されることもありません。

2人がナイス!しています