SS400とS45C材質的な違いは分かってますが

工学18閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

確かに旋盤で削ると同じバイト使っても切削面の光沢が違いますね 45Cは光るけどSSはザラつくと言うか 焼き入れでの違いには気付きませんでした やってみます

その他の回答(1件)

0

SS400とS45Cの違いは材質ではないので「材質的な違いは分かってます」なんて書かれていることはわかっていない証拠になってしまいます。 なお、どちらも炭素鋼ですから「炭素鋼かそうでないかの 違い」でさえありません。 同じ材料でも、ラベルの付け方によってSSにもSCにもなりうるので見分ける方法なんてありません。記録やラベルが消失しているなら見分ける方法はありませんので諦めてください。 なお、「サンダーなどの火花で判別する方法」なら「火花試験」のことだと思いますのでそれで調べてみてください。

確かにどちらも炭素は入ってますが 業界人ならSSは炭素鋼とは言いません 圧延材と言います それと見分ける方法知らないなら回答しなくていいです と言うか見分ける方法はないんですね まぁラベル貼るのが一番なんですが^_^