「目上の人なんていないよ?人と真率に交わらないといけないとゆう義務があるだけだよ?