ID非公開

2021/3/7 21:45

33回答

何となく貨幣価値換算。

日本史19閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

江戸中期ならそんな感じで当たってると思います。 普段の食料品や食事代も安かった。というよりも収入が低かったので仕方ないでしょう。中堅の大工や職人で一日働き日当が250文前後(1朱)。晴れの日だけ働き月収1両くらいですから、ソバや按摩に大金は出せません。

0

落語の「時蕎麦」の蕎麦は16文ですよ。 1、2、3、4、5…いま何時(どき)だい?へい、6つで。7、8、9…という有名な落語です。