消防団の幹部のかた、または経験者に聞きたいのですが、一般団員の時と比べてもらえる報酬は増えましたか?

この仕事教えて | ボランティア62閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

若干質問の意図を外れた回答もありましたが、的を得た回答をしていただきました。 ありがとうございます。 確かに部長以上の雑務はやり損なところもありますね。

お礼日時:5/1 11:27

その他の回答(3件)

0

責任の重さに比例して 報酬も多くなります。 一般の会社でも同じでしょ? ちなみに私は個人には支払われていませんから一円も受け取った事はないです。本部の会計に入って使われてます。

1

出動報酬は同じでも、年額報酬は上がりますし、退職金も変わってきます。 金額は所属する市区町村で違うと思いますので、質問者様の地域で確認してみて下さい。

1人がナイス!しています

追伸 団長、副団長レベルになると、確定申告が必要なくらいの収入になると聞いています。

0

じゃないと新入団員が入らないから。

団長でなくとも自治体の設定する費用弁償の額によっては年間20万円ぐらい余裕で行くと思います。 ただ、費用弁償は給与ではないので、 報酬のみで20超えしない限り確定申告不要です。 総務省の言う 報酬3万6500円で費用弁償が7000円としたら、 年間24回出れば20万円になる。 それを5年やって退職金貰えば、総額で120万円もらえてるはず。 ですよね。 総務省のエライ人!