結婚24年目なんですが、離婚できるか知りたいです。 4年前から別居してます。家庭内別居もしてました。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。 参考にさせて頂きます。

お礼日時:4/11 13:32

その他の回答(3件)

1

離婚はできるんじゃないでしょうか。あなたも自立されてるようですし。 そこをクリアーしたら離婚ってなるのなら話し合いを積極的にしたらいいと思う。住むこととローンはある程度同じかな。権利と義務で。 あなたから離婚したいのなら妥協は必要でしょう。

1人がナイス!しています

1

離婚に必要なのはその意志です。意志があれば出来るんです。理由では有りません。その理由がどれだけ我慢が出来ないかは第3者に判断出来ないからです。ですので例えば協議が不調に終わり、調停に持ち込まれた場合でも、やたら「正義感」(?)の強いお節介な調停委員が翻意を促すことが有りますが、その意志はないからさっさと本裁判に入れ、と言い切れば撃退出来ますよ。勿論、こうした場合の裁判では先ず間違いなくご希望は通ります。 財産分与についてはここで詳細をご提示出来ませんが、住宅や車などについては、売却しない場合は名義人が残額を支払い続けます。土地と上物が別の場合は夫々そうします。そして占有する方がしない方に基本、半額を支払います。それも話し合いです。今は評価額がローン残額より低い事も多々あるので、弁護士や鑑定士などの専門家を頼る事をお勧めします。後日の紛争回避の為です。その費用は折半です。 尚、モラハラとの事、それや暴力がメモ等ででも証明できれば財産分与を有利にすることが可能です。 その辺りは弁護士に相談なさればいいと思いますよ。依頼ではなく相談なら1時間数千円からで応じてくれる人が多いですよ。しかもこの額も離婚の原因を相手に課せられるなら負担させることが可能です。

1人がナイス!しています

1

モラハラが離婚したい理由でしょうか。モラハラの内容はどういうものでしょう。 離婚に同意するのであれば、理由・原因は不要なんです。離婚届を出せばいいだけですから。しかし、離婚に反対されると、調停をして、それでも合意できないとなれば裁判です。裁判で離婚するためには、民法770条に列挙されている離婚の原因が必要になります。それに該当するかどうかについては、具体的な事実が必要です。掲示板には書けないような事柄もあろうと思いますので、弁護士に相談する方がよろしいかと思います。 財産分与についても同様に相談なさればいいかと思いますが、婚姻中に形成された財産は一括して計算して折半にします。しかし、財産の形式は多様なので、単純にはいかないし、ローンなどは銀行の了解問題もあるので、難しい処理になります。また、あなたの場合には、夫婦の金銭問題について通常の夫婦とは異なる関係が続いていたようですから。

1人がナイス!しています