回答受付が終了しました

ID非公開

2021/3/30 6:09

2323回答

ギターアンプってアンプって名前ですけど、なぜスピーカーと呼ばないのでしょうか?

回答(23件)

0

確かにアンプとスピーカーが一体となっているコンボタイプは、たいていの場合スピーカー部分の方が大きく目につきやすいので、そういう意味ではスピーカーと呼びたい気持ちもわかります。 コンボタイプでないものについてお話しますと、アンプ部分がアンプヘッドもしくはヘッドアンプ、スピーカー部分が面白いことにスピーカーと言わずにキャビネットと言います。 本来キャビネットとは箱の方であり、スピーカーユニットの入れ物の方ですよね。 この呼び方は楽器のアンプ特融で、PAやオーディオだとまた違います。 PAやオーディオでは、楽器ではキャビネットと呼んでいたものがスピーカーと呼んでおり、スピーカーを収める箱の方はエンクロージャーと呼びます。 音を増幅するアンプ部分は、オーディオだとプリメインアンプ、パワーアンプ、プリアンプ、コントロールアンプなどと呼び、PAでもパワーアンプ等と呼びます。(プリメインは無いかな) そんなわけで、楽器の世界ではコンボアンプのことをアンプと呼び、ギータ用がギターアンプ、ベース用がベースアンプと呼んでいると納得するしかないんじゃないでしようか。

5

そんなこといったらラジカセもラジオもテレビもスマホもスピーカーになっちゃうばさ。 ラジカセやラジオやテレビやスマホのことをスピーカーと呼んだら人に通じないからです。 同じようにギターアンプのことをスピーカーって呼んだら人に通じないからです。 スピーカー内蔵のキーボードだってそうですし。 また、 ギター用スピーカーと言うと、ギターアンプ用のスピーカーキャビネットのことになりますから、スピーカー内蔵のギターアンプとは異なるわけです。

画像

5人がナイス!しています

0

amplifierの略です。元々の意味の動詞はamplify(増幅する)で 電気信号を増幅する箇所です。アンプで電気信号を変えてスピーカーから出しています。マーシャルなどの大きなスタックを見るとアンプ部分とスピーカー部分に分かれています。 個人が自宅で使うようなアンプはアンプ部分とスピーカー部分がセットになっているからわかりにくいんだと思います。 辞書のamplifier の意味 noun an electronic device for increasing the amplitude of electrical signals, used chiefly in sound reproduction. • a device consisting of an amplifier combined with a loudspeaker, used to amplify electric guitars and other musical instruments.