ID非公開

2021/3/30 12:49

55回答

GB350が正式発表されました。

補足

工業製品の原価や経費、利益率の基本を知らずに、海外製品を輸入する経費や国内生産に移管した場合の原価上昇も分からないど素人が何も根拠のない数字を回答しまくっていると言う実情が解明出来ました。

バイク628閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

6
画像

6人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

恥の上塗りをしていました。 他でも恥かきしているのに気が付かない可哀想な人だと分かりました。

お礼日時:4/2 23:11

その他の回答(4件)

3

ホンダは原価8万円のバイクで ボッタくる 悪だくみを止めないみたいですね。

画像

3人がナイス!しています

インドで作った部品をインドで組み立てようが、日本で組み立てようが 組み上がったものは同じなのに 倍の価格でよい訳ないだろ。

画像
2

質問者様 日本生産ではありません。 インドで生産したエンジン、フレーム等 部品を運ぶ際に嵩張らないよう 組み立てずに日本へ運び、日本で組み立てたものです。 インドのGB350と変わるところはありません。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/30 21:43

どこにそのような情報が書き込んであるのですか? 製造責任者/本田技研工業としか明記されていませんよ。 また、今の日本生産のバイクも100%日本生産では無いでしょう。

2

>散々悪態ついた書き込みしたのにどう繕うのでしょうか? 別に繕う必要も無いでしょう。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/30 18:27

見当違いの間違った回答を堂々と書き込んでいたので、ID変えないと今後は回答の書き込み出来ないと思いますよ。

6

で、キミは買うのか 俺は正直、日本であれに乗りたいっていう層がどういう層なのかよくわからん すでにロイヤルエンフィールドやヒーロが同系ジャンルを出してるインドなら対抗馬としての存在感やアピール性があるが クラシック路線が欲しいなら、本物のクラシックのSRの方がいいしな(まあこのへん個人で違うだろうが) 空冷単気筒で軽量化できる構造だけれども、そちらの方向ではなくむしろあえて大きく重くしようという方向 かといって350ccしかない もちろん車検を受ける義務も発生 まあ低回転から低中速トルクがあってその領域ではいい加速しそうだが、そういう所に目をつけて選ぶ層向けでもないような感じ 55万ってのもなんか微妙だな ふーんそうって感じ これが昔のGBクラブマン系の軽量高回転型のやつだったら390デュークの対抗馬になれて、70万円ぐらいでも俺は購入を考えたかもしれんがな

6人がナイス!しています