回答受付が終了しました

ID非公開

2021/4/6 23:00

44回答

5Gってたいして速くないですよね?

3人が共感しています

回答(4件)

1

5Gはミリ波対応していないやつはそもそも5Gスマホとは言えねえし それに対応した基地局も無いと何も意味もねえし、ミリ波対応のスマホは11万くらい

1人がナイス!しています

0

現在の4G通信を維持したママ、5Gに移行する事が 考えられています=4G設備の中に5G設備を設置(NSA方式)。 これだと4G5G両方と同時接続する必要がある。 この方法だとまず4G基地局に接続する必要がある。 で、5Gは周波数の関係で電波が届き難いので、4Gに接続は 出来ても5Gには出来ない事も。 なんとこの場合、仕様の為スマホの表記は5Gになる!! 5G表記でも実は4G接続なので速度は従来どおりに。 ⇒ はぁ?!5G遅いじゃん?!という事も出て来ますね。

追記=4G5G電波を結合させる技術を使うので、4G側の 周波数の影響を受ける。このため、各社に速度の違いが 出て来る様です。

0

そんなもんです。 それなりの速度が出てるのに速くなったとこで体感速度は、同じということです。

1

結局接続先の環境(サーバーやネットワーク)にも影響されるので必ずしも早くなるわけではありません。 また5G単体で見たときに本当に高速になるのはsub6の6GHz帯やミリ波と呼ばれる28GHz帯を使った通信ですが、対応している端末は極々僅かな上にミリ波を提供しているエリアもまだまだ極僅かです。 とくに28GHz隊はアンテナから半径200m程度しか電波が飛ばないので、まだエリアではなくスポットレベルの範囲に限られています。 加えてアンテナから先やバックボーンは4Gと同じ設備のなんちゃって5Gなので、そこが高速化されて真の5G化になるにはあと10年程度は掛かると言われています。

1人がナイス!しています