シンエヴァンゲリオン ネタバレ注意!!

アニメ1,270閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様回答いただき有難うございました。 すべての回答になるほどと思いながら見ていましたので 全てにベストアンサーを付けたいとこですが、、、そーもいかないので 一番わかりやすかった回答を選ばせて頂きました<(_ _)>

お礼日時:4/6 20:59

その他の回答(5件)

2

皆さん幸せになって良かった、と感動もひとしおでした。 ネタバレありです。 マリはイスカリオテのマリア、の役割とのことで、ネルフ(ゲンドウ)の裏切り者でシンジの復活を見守る、という正にそのまんまの役処でした。 個人的な考察では、エヴァの世界は何周もループしていた(TV、旧劇場、新劇場、もしかしたら漫画も?)。 マリも劇中でゲンドウら同世代の描写もあった(シンジ誕生時の写真)けど、マリはカヲル同様に生命の書に名前を連ねため、記憶を継承してループしていた。 元々天才度はユイ〉マリ〉〉〉ゲンドウのため、生命の書やエヴァ、ネルフやゼーレの情報を持っていたのかも。 3回目のループ(新劇場版)からエヴァのパイロットになり、呪いをうけ、年が止まる。もしくは生命の書の呪い?で歳が止まっていてシンジとは理由が違った可能性も。 もしくはカヲル同様既に人型のシ徒だったかも(シ徒化した式波をヒメと呼んでたし、ヴンダー内でシ徒封印の部屋にいれられてたし) 最後のマイナス宇宙に入れたことから、エヴァ8~12をオーバーラッピング(取り込み?)することで神になり、ネオンジェネシス後、シンジを迎えたため同じ時間軸に残れた。 なので、マリはそこからシンジと同じ時を刻めたのではないかと考えています。 漫画どうりならマリはゲンドウのクラスメートで、4~5歳年下、のはずでした。

2人がナイス!しています

1

簡単に言えばアダムとイヴ(EVA)から人間が誕生した、という新世紀を表すので、下の回答の通り新しい世界みたいなものです。 今を生きていく?とかいうのはよくわかりませんが。 もともとアニメ版ではシンジはイヴと語り継がれる神話になってましたね。 ですが新劇場版ではシンジには未来を選択させるだけで、神話にはしません。 残酷な天使のテーゼは主題歌として使えませんね笑 ちなみにユイの後輩というのは合っていると思います。漫画版も参考にするべきですね。 とすると、新劇場版の時点で年を取ってない理由があるはずですね。 しかもエヴァに乗れるということは、シンクロ率を高める為に身体を改造しているはずです。 (年を取ると身体の構成が固まるのでシンクロ率が下がる) ので生物学のトップを走るユイと同じくらいの学力を持つことが分かります。 以上、ご参考までに。

1人がナイス!しています

漫画版は全く見たことが無いんですが そちらにはユイとゲンドウの後輩として出ていたんですね。同級生の推測は外れてましたね^^; (単純に昔の歌ばかり歌っているのと”ゲンドウ君”って呼び方だけの理由です) 体を改造ですか~  ってことはマリだけは永遠に歳を取らないんでしょうかね^^

1

物語の大半を使って、新世界を望まない、今の時代を生きる事を望む。 と言うメッセージ、特に第三村。 があるので、最後に新しい世界になった。と言うのは物語として破綻しています。 普通に考えれば、各キャラクターの救済を順番に見せいてるので、 当然、最後はシンジの救済のシーンなのだと思います。 線路や電車は映画です、そのホームで電車を待っている子供たち。 でも心が大人になったシンジは、マリに手を引かれて駅の外へ。 シンジはもうこの物語の主人公ではなくなった。と言うシンジへの救済ですね。 もうエヴァには乗らなくていいんです、主人公じゃないから。 最後は、そういうシーンだと思います。 目が覚めたらいつも通りの14歳のシンジでしょう。 あと、個人的な想像ですが、物語の流れから言うとあってるとは思います。 アスカもシンジの事が嫌いだと、自分に言い聞かせていましたが、最後にシンジに告白されて受け入れました。 シンジが目を覚ました後、マリと第三村に行って生き残った人たちと復興を手伝うのでしょう、素直にシンジを受け入れられるアスカと一緒に。 マリは、ユイが好きなのです。 ゲンドウやシンジにちょっかいを出してましたが、本命はユイ(女性)なのです。

1人がナイス!しています

1

14年経ったわけではなく、新しい世界に書き換えられたと解釈しています。 そのためシンジも14年後の28歳ではなく、20代前半くらい、マリも20代半ばかそれ以上の年齢になったのかなと思ってます。 シンジとマリはエヴァを知る人間だが、シンジによって別れを告げたレイ、アスカ、カヲルは、シンジのこともマリのことも知らない人になったのだと思います。

1人がナイス!しています

新世界⇒エヴァの存在しない世界 エヴァの呪縛から解放されたシンジは14年後の肉体になったと思ったんですが そうでもないんですかね^^; 大人になったシンジの声を 今年28歳になる神木くんを起用したのも狙ったものだと勝手に解釈してました^^

1

おそらく、全てを再構築しているので、ゲンドウの同級生というメタ的な設定をシンジは知らないし「少し年上かな?」くらいにしか分からないので、そのように再構築されたものと思います。

1人がナイス!しています