回答受付が終了しました

200V15Aのスイッチに2500wの水を温めるパイプヒーターをつけたら熱を持ちスイッチがドロドロに溶けてしまいました。

工学 | DIY144閲覧

1人が共感しています

回答(9件)

0

定格内なら少し温かくなる程度が多いです。少し接触不良が有るとそこで熱を持ち、酸化が進み更に接触不良になる事が有ります。どんどん過熱します。

0

電気屋です。 何より問題なのはスイッチです、どんなスイッチなのかで全く回答が変ります。 基本として家庭で使われている、配線器具としてのスイッチなら多少のゆとりがあり、ほんのりと熱くなる程度の筈です。 書いてあるスイッチはドロドロに溶けた・・・JIS規格のスイッチではないと思われますが、詳細が書いてありませんので何とも書きようはありません。 定格や規格は当てにならないお粗末なものも有ります。

0

パイプヒーターの使用電圧は100Vですかね?であるならば流れる電流は25Aとなりますから15A仕様のスイッチは接点容量をかなり超えますので過熱してしまいますね

0

そりゃ溶けるよ。火事にならなくてよかったね!だって15aしか対応出来ないんだもの。そこへ2500wはムリムリ。

0

電気は導体を流れます。 導体は抵抗があります。 接点部も抵抗が存在します。 抵抗は断面積に半比例します。 そこに電流が流れると発熱します。 電圧は関係ありません。