新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

4月4日イエス・キリスト誕生祭に、イエス・キリストは君臨するのでしょうか?

補足

誤り、誕生祭☓→復活祭○

宗教 | クリスマス18閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

やっぱインチキ詐欺師ぽいな

お礼日時:4/13 18:23

その他の回答(3件)

0

キリスト教の御利益は、原則、死後の利益です。 新約聖書「ヨハネ福音12:25」 …自分の命を愛する者は、それを失うが、 …この世で自分の命を憎む者は、それを保って永遠の命に至る。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13208635058?__ysp=44Kv44Oq44K544OB44Oj44Oz44CA5q2744Gv5oGQ44KM44Gq44GE 新約聖書(キリスト教)では、 「永遠の命」こそ人間が得るべき最も大切なものであるという思想が、 繰り返し繰り返し、述べられています。 「永遠の命」とか「永遠に生きる」という表現が、 新約聖書に極めて頻繁に(44回)出てきます。 死後あるいは世の終わりと再臨の時に 死者と生者の中で選ばれた者だけが「永遠の命」を得て 「永遠に生きる」というものです。