猫の傷口の保護方法、または改善案について、知恵を貸していただけないでしょうか? 現在生後8ヶ月ほどの雑種のオス猫を飼っています。

ネコ | ペット105閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

問題の猫ちゃんの舐め回す行動についてですが、傷口は表面は完治した様に見えても、成熟期といって、皮膚の下では炎症が続いています。内側が落ち着くのが半年〜1年と、その子によって違います。 鈍痛、掻痒感、違和感が少し残っていたのかも知れませんね。 舐める発端は去勢の縫合した部分でしょうが、痒いと人間でも掻痒部以外も痒く感じたり、掻痒感とカラーでストレスもかかり、全身を舐め回した為に、猫の下はザラついており舐めたところが傷つき皮膚炎となり、更に舐める事で病状が悪化し二次被害を起こしましたね。 客観的な治療方針は、去勢した部分の内側の治療、舐めた事による皮膚炎の治療、心因性皮膚炎ならば精神安定剤による治療。 しかし、鈍痛が残っているかは猫ちゃんが喋らない限り解りませんものね…。 それでも違和感が残っている間は股関と全身を舐め回すでしょうから痛み止め処方か、自然治癒なら二次被害防止ですね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

どちらの方もありがとうございました。 二次センターの検索含め、色々試してみます。

お礼日時:4/17 19:52

その他の回答(1件)

0

もしも一般の病院で手に余ってきたなら 紹介をしてもらって受診する「動物二次診療センター」を 考えてみて下さい。 https://yokohama-dvms.com/sp/dermatology/ ここは私がお世話になったところですが(外科) お住まいの近くにセンターがあれば良いんですが。 一般病院との違いは専門医が居ることです。 保険に入っていないと高額になる場合があります。 センターのことを 一応知っておくだけでも、安心材料かと思いまして。