「以上」「以下」「以前」と言った「以」の付く言葉って変な使い方されますよね?

補足

「同等もしくはそれ以上」とかって「同等」は必要ない筈ですね。

日本語 | 一般教養54閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:4/12 1:02

その他の回答(2件)

0

ID非公開

2021/4/5 20:33

「以」は~をもってというニュアンスですから、理屈だけなら明治以前は明治も含まれるはずですが、厳密にいえば or 数学的な感覚でいえば、明治元年を含んでそれよりも前、という感じになるはずです。 たとえば学歴で、「義務教育以降」は中学卒業からその先を指して、中学時代のありのままは含まないです。

0

基本的にはどんな場合でも「以」がつく言葉はそれを含むのが正解、という解釈で良いと思います ただ例えば「2時以前に来てね」と言われた時に2:00が入るかどうかってあまり重要ではないですよね 2:00は大丈夫と考えても1:59まで大丈夫と考えてもどちらでもたいした問題はおこりません なので結果としていい加減に使われがちなのだと思います 数学だったり法律だったりみたいなところでは「以」はそれを含むものとしてちゃんと使われていると思います