貸衣装着物の家紋に 「二つ鷹の羽」が多いのは 何故ですか? (何故汎用紋になった?)

着物、和服 | 日本史43閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

貸衣装の汎用紋だと、私が思い浮かべるのは五三の桐です。 五三の桐は、それを本来の家紋にしている家が多いかららしいです。