今年の大阪桐蔭は、なぜ選抜の近畿大会決勝と選抜の初戦で智弁学園に負けたのでしょうか?

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

投手の制球力がないことが一番の問題でしょうね。 選手のポテンシャルが高いことは間違いありません。ただ、それが生かされていない感じがしました。

0

先ずはスコアを振り返っておこっか。 〜 秋季高校野球 近畿大会 〜 決勝戦 智辯学園 201011101=7 大阪桐蔭 001100100=3 〜第93回 選抜高校野球 〜 1回戦 大阪桐蔭 000002130=6 智辯学園 40000310×=8 大阪桐蔭の敗因?やはり投手陣の出来の悪さでしょう。幾ら強打の大阪桐蔭とは言え追いかける展開はキツいですよ。甲子園では、6回裏の3失点でトドメを刺された感じですね。あと智辯学園,小坂監督の執念も実った気がします。「大阪桐蔭に近畿大会で勝ったところで注目度は低い。甲子園で勝ってこそ意味がある。」と言っていたようなので。 〜秋季高校野球 奈良県大会 〜 決勝戦 智辯学園 101000000=2 天 理 02000060×=8 天理・達君が良かったのかな?同点の7回裏に6点を挙げ逃げ切りました。この2校は、春季大会、夏の予選共に必ずどこかで対戦するでしょう。注目の対決ですね。