ラーメン1杯1000円の内訳はどんなかんじでしょうか?

飲食店 | 起業44閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます

お礼日時:4/13 9:17

その他の回答(7件)

0

ラーメン1杯あたりだけで計算できるものとできないものがあるかと思います これが売り上げ1000万あるのと500万しかないのとでは割合が変わるモノがあるからですのとできないものがあるかと思います これが売り上げ1000万あるのと500万しかないのとでは割合が変わるモノがあるからです 例えば家賃などは多くの場合固定だろうと思います 仮に家賃が20万だった場合売り上げが1000万だと20円ですが500万だと40円(になるのかな?) まぁ、数字はさておいて売り上げが増えれば増える程ラーメン1杯あたりの家賃の割合は減ります 鍋などがどのくらいの耐用年数があるのかわかりませんが(確定申告における減価償却年数は恐らく5年でしょうが、実際にはもっと使いますよね)永年使い続ければほぼほぼ無視できる程度じゃないでしょうかね ほぼ固定なのは材料費くらいでしょうね 「ほぼ」と言うのは事業規模によっては大量仕入れで多少下がるかもしれないからです ちなみに消費税とおっしゃってる方がいましたが、仕入れにも消費税は支払ってます 差っ引くと10円ではなくなります(1000円に対しての内税だった場合10円ですら無いですが) 独立されるのであれば損益分岐点くらいは知っておいて損は無いと思います それを基準に計算を一度してみると良いと思いますよ