こんな巨大な入道雲の真下はえげつない雨(ゲリラ豪雨?)なんでしょうか?

画像

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

この雲の真下では、まだ雨は降っていません。 この入道雲(雄大雲)は、降水セルが上昇気流によって発達していく過程です。つまり、雲頂が上昇気流によってどんどん上昇していく段階です。この段階では降水セルは上昇気流だけを伴い、仮に雨粒などが発生したとしても上昇気流によって上方に運ばれるので、地上付近での降水はありません。 時間が経過すると成長期にある降水セルの雲頂が対流圏上部に達し、氷晶や雨粒なども充分に成長します。よって、これらの雨粒などは上昇気流に逆らって落下運動を始め、地上では強い雨を観測します。 雄大雲 http://wapichan.sakura.ne.jp/cong.htm