盲目と書いて めしいと読むんですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

読むというより、読ませてるんです。 時代小説とか、劇画とかで 侍の吹き出しに 「〜はめしいになったそうな」だと 何を指してるかわからないじゃないですか。 アホが読んだら「めしいって?飯?」 とか思うじゃないですか。 「盲」でふりがなが「めしい」でも いまいち伝わらないでしょ。 「盲目」って書いて「めしい」ってルビふっといたら 誰でも分かるじゃないですか。

1

厳密に言えば、そういうよみ方も可能だ、というべきでしょう。 「めくら」とよむことも可能ですが、この語は、最近では避けられることが多いようです。

1人がナイス!しています

1

盲だけで「めしい」です。 盲目と書いて「めしい」と読むのは火炎と書いて「ほのお」読ませるようなものでしょう。

1人がナイス!しています

0

正確には盲と書いてめしいと読みます。 盲目の読み仮名としては正しくありませんが、同じ意味を表します。 https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E7%9B%B2_%28%E3%82%81%E3%81%97%E3%81%84%29/ 「盲目」の「正しい読み方」を求められた時に「めしい」と答えれば、入学試験では確実に不正解になります。 「盲目もうもく」と同じ意味の言葉を書きなさい、という出題なら、「めしい」や「めくら」は正解になります。