ID非公開

2021/4/8 10:33

44回答

今日、いいなと思ってる企業さんの面接があります。心臓が口から飛び出るとはまさにこのこと、というくらい緊張しています…笑

就職活動15閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/4/8 12:43

ありがとうございます! 早口になりがちな人なので深呼吸します…

ThanksImg質問者からのお礼コメント

沢山の素敵な回答ありがとうございました! 全て役に立ったし、心が軽くなったのでベストを選びたくないのですが、念を送ってくれた方を選ばせていただきました! おかげさまで無事通過することができました。他の面接もこちらの回答を見て頑張りたいと思います!

お礼日時:4/14 23:55

その他の回答(3件)

0

自己紹介の最後に「大変緊張しておりますが頑張ります」とあえて言ってみてください。 相手と緊張している状態を共有できたと安心できるので、緊張が和らぎますよ。

ID非公開

質問者

2021/4/8 12:47

具体的なアドバイスありがとうございます! 共有することで安心感生まれそうですね…実践します!

0

緊張してもいいんだという気持ちで臨みましょう。 いいなと思っている企業であれば尚更、話を聞いてもらえる機会を 持ってもらえたという気持ちで。 審査されるということでは無く、自分の気持ちを伝えたいという想いで 臨むのが良いと思いますよ。 就活ってマッチングな点もありますので。きちんと想いを伝えることが大事なんで。

ID非公開

質問者

2021/4/8 12:46

緊張してもいい…その言葉でだいぶ落ち着けました。ありがとうございます! 1番は、自分の気持ちが心残りなく伝わればいいなと思って臨みたいと思います。

0

・自分がなぜこの業界に入りたいのか ・この業界のなかでもなぜこの会社に入りたいのか というのは事前に整理して考えておいた方がいいです。 「第一志望」であることのアピールになります。 あまりマニアっぽいことを言うと引かれることがありますので、自分がユーザーとしてその企業に愛があるということは強調しすぎない方がいいですね。 〇歳くらいのときに御社の製品が好きだった⇒改めて就活を考えたときに、〇〇の理由で御社が第一志望となった。というくらいがちょうどいいですね。

ID非公開

質問者

2021/4/8 12:45

アドバイスありがとうございます。 事前に志望動機は文字に起こして用意しています。確かに想いが強すぎるとその可能性があるので、やんわり伝えようと思います!