永久輝せあをどうして宝塚歌劇団は雪から花に組がえさせたんでしょう?

1人が共感しています

ベストアンサー

5

5人がナイス!しています

あーさ組替えしてすこしして義経したときにひとこがヨリトモで二番手でしたよね 二番手すると主演を抜けないっていいますし、そのころにはもうひとこは花組へ移動させるつもりだったんだろうなと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさま回答ありがとうございます! 次回花組公演も発表されましたが う~~ん。ひとこはせいぜい大石主税なのかな?

お礼日時:4/12 20:49

その他の回答(5件)

2

近年のやり方って組が縦割りな感じがするんですよね。前はよそに特出とかしてファンも楽しんだけど、最近は上演スケジュールが立て込んで余裕がないのもありますが基本は独自にやる感じ。 まったく根拠はありませんが、背景に、裏方(はっきり言うとプロデューサー)の競争奨励もあるんじゃないかと思います。集客や利益の測定を組単位でやってるんじゃないかと なので、誰がスポンサー獲得してきたかによってどこの組につけるかも変わったりするのでは?

2人がナイス!しています

5

こんにちは。 単純に素人考えで良いでしょうか。 悪気も何もないので、変な回答ならスルーして下さい(汗) VISA側は、過去、雪組の音月さんの例もあったと思いますが、やはり花組に拘られていたのかなと。 だから明日海さんも月組から花組へ。 明日海さんは本当は龍さんの後でも良かったのでは?準トップにしたのはよく分かりませんけど…。 本来は明日海さんは月組でトップになりたかったのでは、みたいな気がします。宝塚側は早くトップにさせないといけないと思われたのでしょうか…。 永久輝さんも雪組のままトップになりたかった可能性高くないですか? でもVISAが永久輝さんを気に入られたからスポンサーになり花組に行くことになったのでは。という気がしていました。 企業にとってスポンサーというのは大切ですからね。ましてや大手も大手ですし。

5人がナイス!しています

7

コロナ前は花の瀬戸さんみたいに彩凪さんを2番手扱いにして、雪組人気を引っ張ってきただいきほが抜ける組をしばらく支えてもらうつもりでいたんだと思います、劇団は。それだと花組は柚香さんをトップにしたことで次の劇団推しトップ候補が100期の聖乃さんまで空くので、花組の方が番手を早くあげられる・VISAのスポンサーもつくし花組でトップにしようという意向になったんじゃないかなと。 でも彩凪さんがだいきほと同時退団を選んだり、下級生育成が停滞したりしたことで雪組の組事情が当初の予定と狂っちゃったんでしょうね。だから永久輝さんが遠回りさせられているというより、朝美さんに追い風が吹いているということなのかなと。

7人がナイス!しています

4

個人的な想像ですが・・本当は「はいからさんが通る」で人気がブレイクするような役(青江冬星、鬼島軍曹など)をされる予定で、そのまま3番手に上げるつもりだったのではないでしょうか。 ところが何らかの理由で、主な配役は花組に在籍している生徒さんは続投ということになった(おそらく原作者の方のご意向とか・・)。 鬼島軍曹というハマり役で水美さんはますます人気が高まり、注目を集める存在となった。 更にコロナの影響で、ファンの反感を買いにくい手堅い人事(上級生優先)をする方向になった。 結果、雪組時代と変わらないポジションのまま待たされている(良くいえば大事に育てられている)。 というようなところではないかと思っています。

4人がナイス!しています

3

凪様のもあったと思いますが、実力者の少ない花組での人員配置や客足の為とこれは個人的意見ですが、あーさを押し上げるためなのかなと。

3人がナイス!しています