天国に行きたいという貪欲な理由だけで入信した人も、天国に行けちゃうんですか?

宗教43閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

日本でキリスト教を受け入れるのは、この世の苦しい事、悲しいこと、様々な不幸に出会って普通の人より深く心を揺り動かされた人たちです。ほとんどがそうゆう人たちです。

0

周りにキリスト教徒がたくさんいる環境におりまして(主に韓国人や現地の人たち、こちらドイツ在住です)、よく天国天国言っています。 私自身はキリスト教に対して全く差別意識も反感もないです。 むしろ聞き慣れています。 でも無宗教の私たちからすると、よくわかりませんよね(汗) 正直言って、天国とやらは死んでみなければ、本当にあるのかどうかはわからないと思います。もしあるならば、日ごろ良い行いをしていれば行けるのではないでしょうか。宗教など、考え方はそれぞれの自由ですから。 心が弱った時や、プレッシャーに押しつぶされそうなとき、貧困で苦しいときなどに、「天国へ行ける」といったような考え方をすると、確かに心が救われるという、一種の考え方なのかな、と私は認識しています。 キリスト教徒の大半は、もう生まれた時からご両親が教会に連れて行き、洗練を受け、小さいときからそういう思考回路になっているという人が多いと思います。 キリスト教の友人が「神様が僕をこの業界に導いてくれたんだ」などと言うと、頭のどこかで「いやあなたが決めて来たんでしょ」と突っ込んでしまう自分もいますが(クリスチャンの方がこれを見て嫌な気分になっていたらごめんなさい。今まで無宗教できたので、本当にわからないのです…) あくまでも私の主観です。長文失礼しました。

0

そんな安直なことは、断じてあり得ない。 人は正しい心と行いによって天国・極楽・天上界に往くことが可能なんだ。 それしかないんだよ! どこかの宗教に入信しからなんてナンセンスもいいとこだ。