損害保険の補償に関する質問です。先日、自転車が我が家のクーラーの室外機にぶつかり、室外機が壊れてしまいました。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、沢山回答いただきありがとうございました。朝起きると室外機が引っ張られ壊れていました。相手の自転車の方が申し出てくれただけ有難いとは思っています。家人曰く、引っ張られた時に配管は何らかの影響は受けているのではと言っています。この冬も普通に稼働してたので、何も迷惑かけていないのになんでこんな事になるのか…(涙) 一番説明がわかりやすかったのでベストアンサーに選ばせていただきました。

お礼日時:4/10 9:14

その他の回答(4件)

0

賠償は最低限の補償で原状復帰ですから、エアコンの室外機などでなくても質問のように不都合が起こることは普通にあります 火災保険を使えば多少の上乗せがある可能性があります

0

ちょっと質問の意図がよくわかりませんが 配管を再使用するのは、工事業者の都合なのでは有りませんか 保険会社が配管を再利用しろと言っているのでしょうか? 質問を見ると「設置場所の関係で配管を交換するのが難しい」 と書いて有りますね、それだったら、保険会社の都合では無いのでは? それから、自分は損をしていると言っていますが 今回事故が有り、古いエアコンが、配管は再利用で有ったとしても、ほぼ事故の保険金で新しくなったのだから、機能や寿命の面で、損したことにはならないと思います 通常、物損の損害賠償は、経年劣化、減価償却分は差し引かれます つまり、中古の物を壊した場合、中古で弁済、中古が手に入らない場合、中古相当の金額で弁済です、そこで新品を買う場合、差額は被害者負担は当然にどこでも有ります 中古車にぶつけて、新車を買ってもらえないのと同じです 保険会社の対応は普通の対応です 配管を新品にしたければ、差額をあなたが払うことになります

0

自転車なのか自動車なのかはわかりませんが、合わせて自身の火災保険にも相談してください。衝突なので対象です。 二重にはもらえませんが、臨時費用がはずしていなければもらえます。

0

自動車が室外機に衝突して、その運転手が補償するっていうことですことですよね。 そうなんですよー。 室外機の破損のときは、質問者さんと同じようなことが発生します。 例えば、そのエアコンが古かったとして 室外機だけの交換ではダメ、中のエアコンも交換しないといけない!となっても、室外機分しか保険はでてこないのです。 我慢するか否かはちょっとわかりませんが、保険上はそんな感じです。

保険的にはそんな回答しかできないんですね。ホントやられ損で、うち的には何も迷惑かけることをしていないのに…です。 自転車側の人に請求できたりするんでしょうか?あとは自宅の火災保険で補填をしたりできるんでしょうか?