ID非公開

2021/4/10 10:31

1414回答

主人が子供に「身の丈で良い」的な考えを押しつけます。 納得がいかないので質問させていただきます。 40歳代の主婦です。

子育て、出産 | 家族関係の悩み343閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:4/12 12:02

その他の回答(13件)

0

質問者さんは旦那さんの考え方、社会の考え方を理解出来てますか? 旦那さんの言う通り、堅実に勉強をして、ベースとなる部分を身につけて、初めて可能性や真っ当な夢が見えるんじゃないでしょうか? 堅実に勉強を頑張ってパイロットになりたいんだって言う子供と、勉強をせずにアーティストやアイドルや政治家になりたいと夢ばかり言う子供、どちらの子供に夢を感じますか。 堅実に努力するからこそ夢を叶えれる可能性が高くなり、堅実に努力したからこそ、夢が叶わなかったとしても、その努力は無駄にならない。 夢ばかり見ていて、夢ばかりに執着すると、夢が叶わなかった時、何にも残らない。 将来、子供に幸せになってほしいなら、何をすべきかわかりますよね。 イチロー選手、秋山宇宙飛行士、その他の夢を叶えた有名人の方々、皆、子供の頃から堅実に分相応に地道に努力を重ねてきました。彼等は、失敗や挫折があった時、それまでの努力が無駄になった事は一度もないと言いました。 それは堅実に分相応に地道に努力を重ねたからだと思います。 夢ばかりに執着してしまうと、人生、大事な事を見失ってしまいますよ。

2

ノーベル平和賞のマララさんの父曰く、 「娘の翼を折らないように気をつけて育てた」そうで、 無理に引き伸ばすこともないけど、伸びようとするものを折らなくてもいいと思っています

2人がナイス!しています

うちも主人はボトムアップ式、 私はトップダウン式の考え方です 子どもは子どもと思っているので、夢を見るな、とも夢を持て、とも言いませんが

0

突拍子もない夢は子どもだけじゃ目指せないから親が突拍子もない教育をせんといかんじゃ?負ける勝負ばかりさせるのは逆効果だと思うで。

1

ご主人の考えは、真逆 とも言い切れないように思います。 1堅実に勉強をして、ベースの部分を身に付ける。 ・どんな夢に向かっていくにしても、ベースの部分は必要かと思います。 2人間には相応、不相応がある。自分の身の丈を知ることが大事。 ・人それぞれ得意なことと不得意なことがあります。 本当に不得意なのかは まだわかりません。 ・自分の身の丈を知るのは、まだまだ先のことです。 3突拍子もない将来を考えるのではなく、出来ることをコツコツとする。 ・今 出来ることを、コツコツと続けていくことによって、 いつか 突拍子もない夢を叶えるかもしれません。 今はまだ 小学生です。 夢はどんな夢でも、自分のやる気に火をつけてくれます。 今のうちに基礎的なことを身につけ、 日々の、学び・遊び・生活 の中から色々な経験をし 好きなこと、嫌いなこと、得意なこと、苦手なこと、 苦手でも がんばったらできるようになったこと そういった経験が 中学生・高校生になった時に 自分の将来を自分で考えることにつながるのではないでしょうか。 その将来が、突拍子もないものになるかもしれませんしネ。 ご主人が 『何を恐れて』 そのようなお考えなのか アスリートでもアイドルでも、サラリーマンでも、公務員でも その職業にたどり着くまでに また、それを続けていくうちに 挫折や失望、自分の力のなさを感じるのは、どんな職業でも同じではないでしょうか。 そのような日々の中で、ちょっとした喜びや成功を 大きな幸せと感じられるから この道を歩んできて良かったと、 この道を歩む子どもたちを 応援してきて良かったと 思えるのではないでしょうか。 ご主人の言う『コツコツと』が、突拍子もない未来につながるといいですね。 突拍子もない 普通の未来でも、十分幸せですしね。

1人がナイス!しています

2

子供さんの性格によるかな?と私は考えてます。 楽天的で注目されるのが好きな子や、逆境で燃え上がるような子は、質問者さんがおっしゃるような、大きな夢を持って、親にも期待をかけてもらって、ガンガン努力させたほうが伸びると思います。 生真面目で控えめな子や、先を読むのが得意で慎重な子は、旦那さんがおっしゃるように身の丈にあったスモールステップを積み重ねていくほうが、プレッシャーに潰されずに伸びると思います。

2人がナイス!しています