今までに1200mから1500mぐらいの山を日帰りで5回ほど登りました。今年の夏にテント泊で、涸沢、雷鳥沢、白馬大池のいずれかに行きたいと思ってます。

登山87閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(11件)

0

どこ行くのも慣れればそういった靴でも何ら問題はありませんが 一点だけ言うなら、白馬大池へ栂池から行くのであれば雪渓を1、2回渡るのでその靴だと漏れなく滑りますよ チェーンアイゼンがあった方がいいです また蓮華温泉から登る方が楽ですし道もいいです

0

雨に降られなければそれでもいいのかも知れませんが、高いところのコンディションは、今登られている高さとはだいぶ異なります。 テント泊の道具一式を担いで歩くのに、その靴は大丈夫か、雨に降られて足元大丈夫か。 例えば涸沢なら、歩き出しの上高地が、既に標高1500mです。うんと冷たい雨が降ります。 今のレインウェアで大丈夫だろうか。 冷たい雨、汗で濡れたインナーは冷たく、体温をどんどん奪います。 今までの経験を踏まえて、ご自身でよくご検討いただくのが大切です。

0

快適性をどう考えるかです。 パーサライトは、薄いので寒さを感じやすいかと思います。 破れやすいですが転んだり藪漕ぎをしなければそう気にすることはないでしょう。