回答受付が終了しました

クラシックとジャズの永遠で最大の違いは、

画像

回答(10件)

1

入り口 切り口で いろんなイメージが出来上がっていくのでしょうね 最大の違いは 生まれた歴史と時代背景でしかありませんね 神聖な芸術のようでいて 聖ではなく 性のこともどちらの音楽も実は表現してたりします だからこそ 男の〜〜〜ていう部分は 近からず遠からず だからこそ クラシックにおいても 老若男女に 愛されるということもありますが 愛する気持ちは 老若男女に存在するからこその いろんな表現方法があるっていうことですね。 どちらも 変に敷居を高くせず ゲイジュツ って高くせず 身近なものとして 愛しむ ことが大事かと思うのです

1人がナイス!しています

1

ざっくりそんなイメージがあるのは分かります。お酒、薄暗いお店、夜、みたいな。女性ヴォーカルも男性好みの色っぽさだったり。 クラシックもコアなファンは男性が多いですし、作曲家は勿論、一流の演奏家、指揮者、評論家等は圧倒的に男性です。私は長年クラシックを聴いていますが、女性に比べて男性の聴き方(趣味でというより専門家の方々ですが)はやはり深いと感じてきたので、それほど老若男女に愛されているとは思いません。周りに聴いている人って殆どいませんし。

1人がナイス!しています

4

女人禁制とか、そんな事初めてききました。 私は女性ですが、ジャズピアノやってますので、ジャズを聴いたりしますよ。 バンドもやっていますので、もちろん、弾いたりもします。 男性でなくても、今まで、何も言われた事は、ないですが、不思議ですね。

4人がナイス!しています

1

恐らく、セールス的には、 クラシックCDを購入する老若男女の中の女の購入量より、 ジャズCDの女の購入量の方が多いと思います。

1人がナイス!しています