ID非公開

2021/4/11 20:41

1212回答

子育てって親の成績表?

ベストアンサー

0

その他の回答(11件)

0

うちの親は、私が小学4年までは勉強をみてくれましたが、5年生からは次第に見なくなり、中学からは自主学習用の教材を買い与えるだけで後は自分でやっとけ、でした。それでも私は一応、高校は地元の公立の進学校に行きましたよ。 高校では学校指定の教材が多かったからそれをやるだけで精一杯、ちょっと油断するとすぐわからなくなってしまうし、親も「難しずぎてよう教えん」とネを上げてましたからホント自力でやるしかありませんでした。補習塾に行けばもう少し成績も何とかなったろうけど、親におカネを出してくれと言いにくくて。 しかしそれでも親が私にしてくれたことは、トップを目指せとかいうプレッシャーはかけないでいてくれたこと。留年しなければまあ結構、大学も何年浪人してもいいから行きたいところを選びなさい、と(さすがに医学部は無理と言われましたが)。精神的な重荷がないだけでも有り難かったですよ。それで私は、大学はそこそこいい意味で知名度の高いところに行けました。 親は親が出来る範囲でのサポートを子供にすればいいんじゃないですか。

0

こんにちは。 親の成績表ってほど大袈裟なものではないと思いますよ。 ただ、中学の3年間放置したのは良くないと思いました。 野生の動物じゃないから放っておいても生きていける、っていうことじゃないですもんね。 >子供の学歴や、就職先って親の頑張った結果でもあると思いますか? こういう事を書くと、親が頑張りさえすれば子供は優秀に進んでいく、と勘違いする人が増えてしまう気もします。

0

たしかに子供は学校での勉強や成績が自分の将来の仕事や生活レベルに直結するとは考えないでしょうから、それを教えるのは親の役割かもしれませんよね。 でも高校受験失敗で人生が終わるわけじゃないです。 これからでも親として社会の仕組みを教えられると思いますし、本人に根性があれば大学受験で巻き返しも可能です。 本人にそこまでの気がなければ、本人のレベルの中で最上級に誘導できれば良いんじゃないでしょうかね。 親の成績表というよりは、子供が将来困らないようにしていることだと思います。 過ぎたことを悔やむよりも、これからどうしていけばこれ以上下にならなくて済むのかを考えた方がいいと思います。

0

子供は、なかなか、経験もないし、自力で頑張るのは難しいですものね。親の努力も、ある程度は関係すると思いますが、質問者さまのお子さん、まだ、人生は、終わったわけではないですよね? 小学校で100点だったのは、授業をきちんと聞き、覚える力があったから。単元のあとにすぐテストですから、できます。中学は、範囲が広くなりますし、一時聞いて覚えてすぐにテストとはいきませんから、やらないと、落ちていってしまいます。 でも、部活で頑張ったのなら、やり抜く力はついているはずです。覚えがよかったのなら、頑張ればできるということです。 これからではないでしょうか。お金はかかりますが、本人のやる気があるなら、今から予備校に行くとか。通信教育でみっちりやるとか。その高校の指定高推薦を調べ、行きたい学部があれば狙うとか。医療系の中でもトップクラスを狙うのなら、難しい部分もあるかもしれませんが、分野によっては、まだまだ遅くないと思います。何事も、一次希望に落ちてからこそが、スタートです。ママご自身が、一歩下がってしまってきたなと感じておられるなら、今こそ、寄り添うときでは。年齢的な話は、置いておいて。高校生なのに過保護なんてことはなく、その子にとっての寄り添うべきタイミングがあると思います。 私は、中学のときに、勉強をサボりすぎて、数学で100点満点中20点を叩き出しました。家庭の事情により、徒歩五分の、学区の真ん中のレベルの高校しか、進学できない状態で、20点から、一年間、ものすごく努力しました。高校でも、胸を張って「私なりにだけど、やるべきことは全てやった」といえるくらい頑張りました。教科書は、やりこみすぎて、テストの前になると自然と暗記してしまっていました。 その成果あって、大学は、希望する学部に進学できて、今でも、勉強したことは、人生に大変役立っています。 この一学期、落ち込んでやけになって過ごすのか、「いや、これからだ!」と過ごすのかで、初めて、人生が決まるのでは。何ができるのか?どうしたらいいのか?もう一度、夢を真剣に考えてみては。気負いすぎや無理はいけませんが、前向きな希望は、何よりも大事だと思います。

0

そうですね 実際に今の小学生は半数は100点 凡ミスで90点が取れるみたいです 皆横一線みたいですよ家の子供達もほぼ100点を取っていたので褒めたら 今は当たり前なんだよクラス半分は100点だよお父さん知らないの? と逆に呆れられてしまいました 中学生になると真の実力が分かりますね しかし親が何を言っても本人のやる気のみです やはり学習の楽しさ知る事の楽しさ 達成する事の大切さを教えて行かないと駄目だと思います 子は親を見て育つと言いますから親が努力している姿 生涯学習をする姿を見せて行けば、お子さんの考えや勉強に対する姿勢に変化はあると思いますよ