回答受付が終了しました

知人が霊が見えて、声も聞こえて毎日支障が出てるようです。 経験者に質問。見えないふり、聞こえないふりも限界があります。

3人が共感しています

回答(11件)

0

シルバーバーチやホワイトイーグルの本を読むようにすればいいと思います。 波長の法で高級霊と波長が合うようになれば、霊は手出し出来なくなるからです。

0

こんな事を言うのは失礼かも知れませんが「霊が見えたり、声が聞こえる」ってん、なんだか面白そうだなと思ってしまいました笑 その知人にとっては「支障が出ている」との事ですが、どんな支障なんでしょうかね? ただ「見えないふり」「聞こえないふり」さえ完全完璧に出来れば、今までの日常が取り戻せるのでしょうか? だったら、いっそのこと、今までの日常を取り戻す事をあきらめて、人生を変える決心をして「見えること」「聞こえること」を自分に許可してあげればいいのではないでしょうか? そして、避けようとするのではなく「わざと見ようとする」「あえて聞こうとする」という風に意識を変えてみてはどうでしょうか? そしたら実は、その霊は「敵」ではなく「味方」だった!と気づいたりする時が来るかも知れないですね… まあ、半年くらい、その霊とゆっくり付き合ってみてはいかがでしょう? もしかしたら、その知人の方の人生が、今まであまり上手く行ってなかったから、その霊が助けに来てくれたのかも知れません。 今はまだ「支障が出ている」という風にしか感じられなくても、そのうち分かる時が来るかも知れません。 何かの専門家でもないのに、テキトーな事ばかり書いてしまいましたが、何か少しでも参考になる事があればと思い、投稿させて頂きます。

1

数多くの心霊スポットに足を運ぶ自分ですが 信じられないような幸せばかりに恵まれています。 結局はご本人自身の心の持ち方次第で不幸にもなりますし良い方向にも向かいます。 申し訳ないですが 知人の方の災難は脳のメカニズム的なものか 実際の霊によるものかは分かりかねます。 仮に自分ならば一切気にしないようにします。除霊などはどんな高名な霊能者でも無理なので。自分の事は結局は自分でしか対処出来ないのと同じです。殆どがインチキですので。お守りも何の役にも立たない気休めでしかありません。 強い意思を持って気にしないようにするしか手は無いと思います。

1人がナイス!しています

0

ふりをするには限界があります。 邪悪霊もしたたかですから、『見えないふり、聞こえないふり』をしているということを分かっています。 霊の姿が見えたり声が聴こえたりしている人間の心に霊に対する恐怖心が強ければ、邪悪霊側はそれをキャッチして、どんなに霊を無視しても霊を見せたり聴こえさせたりします。 邪悪霊側が、優勢なのです。 邪悪霊・悪戯霊・低級霊の嫌がらせを本当の意味でやめさせる、あるいは、そういう行為を仕掛けてきても気にしない人生を歩むことを望むのであれば、 1に、正しい霊界・神・霊の知識を身につけけること。 2に、邪悪霊・悪戯霊・低級霊の嫌がらせを怖がらないこと、完全無視することです。 ふりではなく、完全無視です。 私は20歳の時、霊の声が聴こえるようになり、「我はお前の守護霊なるぞ」という声と自動書記で、まんまとだまされ、約15年苦しみました。 その間、神道系の新興宗教に入会し除霊を受けたり、その教団の本を読んだりしました。しかし、解決しませんでした。霊的知識は身に付きましたけど。 宗教団体をやめた後は、10年後ホ・オポノポノ(ハワイの秘法)をやって心身が楽になり、さらに8年後にレイキ療法を習得してもっと楽になりました。 その後、スピリチュアリズム(心霊主義)に出合い、『シルバーバーチの霊訓』等の本に出合ったことでさらに霊に対する知識が深まったように思います。 霊的知識は必要です。 ネット上の有名なスピリチュアル先生や霊能者先生の話や流行本を読んだだけでは、正しい知識は身につけません。 つらいでしょうが、時間がかかるかもしれませんが、悪なる霊からの解放を望んでいるのであれば、解決していくと思います。頑張ってください。