ID非公開

2021/4/12 17:19

77回答

コニカと富士フィルムのカメラがアマチュアカメラマンから評価されなかった理由は何ですか。

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/14 16:44

夢ですね。勉強になりました。

その他の回答(6件)

0

本体作れなくて、NikonからOEMで本体買っていた!! 蜂の巣みたいなセンサー作って、ソフトで疑似的に蜂の巣の間の情を補完していた。 恥ずかしくて、おじさんはにかんで買えなかった!

1

一眼レフでの撮影が難しかった頃、コニカはファミリー層向けのカメラが最も売れると考えていち早くスイッチしたから。 結構、先進的なメーカーで、フォーカルプレーンシャッターもだけど、コンパクトカメラで世界初のオートフォーカス機の市販もした(ジャスピンコニカ) それで会社の母体が盤石に出来たわけで成功した会社だと思う。 フジも業務用レンズから医療用…そして今は医薬品などにメインをスイッチしてカメラはずっと道楽みたいな感じ。フィルムというドル箱を失ったのに会社が安泰というのは、こちらも経営が上手かったと言わざるを得ない。 営業から叩き上げだった社長が、確か顧問か相談役になったけど、彼が会社からフェードアウトしたら肝入りだっまカメラ部門はどうなるのか?少し不安はある。

1人がナイス!しています

0

フジは中判大判が主流でプロ向けだし。 コニカはターデット層が普及機だし。 そもそもハイアマチュアをターゲットにしてない。

1

コニカのフイルム一眼レフは評判は良かったですよ。当時コパルスクウェアという縦走りフオーカルプレーンシャッターを一番早く採用したメーカーでしたよ。今では常識になってしまったシャッターです。今でもヘキサノンレンズは使用していますよ。良いレンズですよ。フジノンは今でもカメラを生産していますから提供されていますよ。また今の富士フイルムは医療関係器機の光学レンズも生産していますよ。またスタジオ撮影の大型カメラのレンズも生産していますよ。

1人がナイス!しています

0

コニカは知らんが。フジは業務機で商売していてアマチュア向けなんてついでにやってたんで本気でなくてチャラチャラやってた。 もうける気もなくて本気じゃないのでなんとも思ってない。 そういうメーカーでしたね。 ついでにやってたんで。