張り上げミックスについて。

カラオケ35閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

参考にした動画が張り上げミックスだったからそうなったんでは? ミックスボイスの習得のはずが地声での高音張り上げのものがとても多く、みんなはそれがミックスボイスだと勘違いしているようです。

0

ミックスボイスの声帯運動は甲状軟骨の固定が必須であり、それを担うのが外喉頭筋です。 張り上げてしか出せないのは、外喉頭筋のうちの甲状舌骨筋だけが強くて、他の外喉頭筋が貧弱であり、甲状舌骨筋だけで甲状軟骨を固定しなきゃいけなくて、甲状舌骨筋を強く収縮させるのに声量を上げるのが手っ取り早いのでそうなってしまっています。 喉仏がバカみたいに上がってしんどいはずです。 甲状舌骨筋が強く働くためには、甲状舌骨筋がリンクしている舌骨もガチガチに固定する必要があり、舌骨上筋群が強く働きます。 それによって下顎の疲れ、痛み、震えが起こり、舌骨上筋群の慢性的な疲労によって炎症が起こったりして、まともに発声できなくなってしまう可能性もあります。 さらに、甲状軟骨と舌骨の間にある血管と神経が圧迫されて、悪い結果しか生みません。 改善策は、甲状舌骨筋以外の外喉頭筋を鍛えることです。 胸骨甲状筋、輪状咽頭筋、茎突咽頭筋、口蓋喉頭筋です。 特に茎突咽頭筋は甲状舌骨筋の力みを抑えるのに必須です。 トレーニング https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13239417118