回答受付が終了しました

ID非公開

2021/4/12 21:14

2626回答

小室圭さんの速報、解決金の記事を見ました。金で解決しかないとは思っていたので、これで落ち着くのかなと思って、皆さんのコメントをみましたが、相変わらす批判ばかり。「今更遅いよ」みたいな意見も。結局なにや

話題の人物645閲覧

5人が共感しています

回答(26件)

1

ID非公開

2021/4/19 21:07

あんな人が将来の『天皇陛下の義兄』になるなんて ありえませんよ。

画像

1人がナイス!しています

0

> どうすれば納得できるか教えてください。 そうですねえ…この辺が落としどころになるでしょうか。 反発されてる問題をひとつずつ、解決する手順を取る手間を 惜しまないことが大事になるでしょう。 1. 眞子内親王は皇籍離脱し、一般人になる。 そして、小室母子と元婚約者さんの民事の問題から手をひくこと。 結婚までの身元引受人となる方の養女となり、そこで準備を行う。 2. 小室母子は元婚約者の方に不義理・忘恩行為を謝罪する。 解決金が生じる場合は、その出処も明らかにすること。 当然ですが、小室氏は就職し経済的に自立して結婚をすること。 3. 二人は完全に一般人として結婚し、以後は一切皇室に関わりを持たない。 警備が必要なら自費で警備会社に依頼し、一時金以上に国税を浪費しないこと。

1

>結局なにやっても認めないような。 それはあると思いますけど。 小室さん側も、何があっても、金を払いたくない、 借金じゃないってことにこだわってるのは、 同じだと思います。 カネを借りたかもらったか、どっちが正解かではなく、 相手に対する感謝の気持ちとかが まったく見えないから、総スカン食ってる可能性も 高いと思います。 素直に?相手に感謝の気持ちをもって、 返すとか、ありがとうございましたって気持ちが 見えれば、国民の見方もかわってくるんじゃないですかね。 そもそも、母親の問題なんだから、 彼自身が返すとか返さないとか、判断することじゃないと 個人的には思いますし。 彼が言うこと、やること、やるべきことは、 「母のために支援していただいてありがとうございました。」 のような言葉じゃないかなって思います。 それが「最初にあるかないか」で、ずいぶん違ったとも思いますしね。 国民も好き勝手言ってるだけでしょうけど、 彼の心を見てるんじゃないでしょうか。

1人がナイス!しています

2

「眞子様が良ければ別に誰でも良いんじゃね?」って そんな皇室に無関心な民の国をお望みですか? 小室氏が10年くらいしっかり働いて元婚約者にお金返して 仕事で実績積み上げて、しっかりした生活基盤を整えて 1億以上の持参金持ってくる嫁を養えるような 人として立派な男になったと世間を認めさせれば 納得できるんじゃないでしょうか?

2人がナイス!しています

3

金銭トラブルだの皇室が~とかでは無く、至極一般的な常識として思う事。 無職(今は)とか半端な状態かつ将来の生活展望さえ無い状態で、良く結婚したいとか言えるなと。 普通のマトモな親なら「娘を幸せに出来る状態になってから挨拶に来い!!」ですよ。 以前はリーガルだか何だか知りませんが、要は中途半端者だった訳でしょ? リーガル?自体をバカにしてるのでは有りません。 それを本業としてるなら全く問題は有りません。 でも、小室氏は「ステップアップの為の腰掛け」みたいな感じで就いてた訳で、その仕事に誇りを持って本業としてた訳では無い。 そんな中途半端な状態で「娘」を嫁がせるのを賛成する親は普通居ない。 娘もそんな半端物と一緒になりたいなんて言い出したら、普通なら親は反対する。 そしたら色々と問題噴出でしょ? 金銭以外は完全な証拠が無いので無いとしても、金銭トラブルが有ったのは間違いの無い事実で有る事。 普通の家庭なら、将来結婚予定だろうが他人の金銭でどうこうと言う事自体が異常だと言うを理解してる。 生活苦で日々生きてくのさえ~ってならまだしもだが、実情は資金援助(借金だとしても)で普通家庭以上の生活を謳歌してた訳でしょ??? 最大の問題は「経緯はどうあれ他人から金をどうこうした家庭」ってのが一番。 そして、確かに騒動のせいで迷惑等も被ったのかも知れないが、一言も「当時その金銭のお陰で助けられた事自体は感謝してる」等の誠意が無い。 出て来るのは「自分サイドには非が無い」って理由と根拠だけ。 まともな人間なら反論は反論で行うが、恩を受けた事実が有る以上は恩に対して位には「素直に感謝」の意をするのが「マトモな大人」のする対応で有ると思う。 又、一度出した結論を数日で方針転換する「日和見対応」なのもダメ。 あそこまで徹底して反論した挙げ句「払わない」と言ったのに、僅か数日で方針転換。 親立場で言えば「人の意見にふらふらと、言った事に責任持てんのか!!」です。 あんな文章ぶち上げれば批判されるのは、頭の相当弱い人でも無ければ火を見るより明らか。 なのに、自身の信念から「払わない」って結論出した筈。 そのままなら世間の批判をものともせずなら、まだ批判は多少なりとも少なかったでしょうね。 今更とか払えよって人は批判するでしょうが、少なくともブレッブレの日和見行動への批判は出なかったでしょうから。 心情派以外に理論派の人にもソッポを向かれてしまう対応を何とかしないとダメなんですよね。

3人がナイス!しています