ID非公開

2021/4/12 21:21

44回答

子供の前歯について質問です。 5歳の娘なのですが、下の前歯2本が永久歯に生え変わってきています。 しかし、1本が斜めに生えてきています。

画像

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様どうもありがとうございましたm(*_ _)m歯科受診し、このまま経過観察することになりました。

お礼日時:4/19 13:50

その他の回答(3件)

0

かかりつけの歯科医で、何ヶ月かに1度フッ素や歯科検診塗布などしていないのでしょうか? もししておられるのなら、その時に歯科医に相談するのが1番だとは思いますが。 添付画像で見ても分かりますが、下顎が乳歯でもあまり隙間がないぐらい狭いので、乳歯より大きな永久歯に生え変わって、永久歯が顎に収まりきれていません。それで、収まれなかった歯が斜めに(他の歯に重なるように)生えてしまっています。 選択肢はいくつかあると思いますが。 今の年齢から矯正を始めるなら、床矯正(顎を広げる矯正)ができます。 床矯正をするメリットは、抜歯せずに歯列が整えられる事でしょうか。顎が狭い所に歯を綺麗に並べるとなると、綺麗に並ぶスペースを確保する為に歯を抜くしかありませんので。 床矯正のみで歯列がある程度整う子もいれば、ワイヤー矯正も必要な子もいます。 今歯列を整えても、将来奥歯が生え変わる時にまた歯列が乱れたりするので、その時はまた矯正する、しないを検討する事になります。 もちろん、今は様子見という選択もあります。 成長と共に顎が発達する可能性はないとは言えませんが、正直食生活が今後劇的に変化するともあまり思えないので、あまり期待しない方がいいと思います。 今は生え変わりは前切歯だけですが、側切歯も永久歯になるともっと窮屈になって歯列が乱れる可能性もあります。 様子見して治らなければ、将来生え変わりが完了してから歯列矯正を検討する事になりますが、その頃には床矯正はできないので、おそらく抜歯をして歯列矯正をする事になります。 ずっと歯列矯正せずに歯並びが悪いままにしておくという選択肢もあります。 矯正は痛みや不快感を伴いますので、お子さんが納得しないとするのは難しいです。 矯正について親子で正しく理解する為にも、1度歯科医で相談されてみては?と思います。 うちの娘は、見た目質問主様のお子さんよりも顎が狭く、歯も大きく、下の歯は前切歯1本が完全に後ろに生えていて、前切歯1本と側切歯2本がほぼ隙間なく並んでいます。 床矯正も限度があるみたいで(やりすぎると顔の形?雰囲気?が変わるようです)、うちの子は床矯正をしても、奥歯が生え変わったら、もしかしたら抜歯しないと歯列が整わないかも知れないと言われました。それなら床矯正するメリットは少ないのかなと、床矯正は見送りました。 それ以前に、娘が矯正を断固拒否しているので、小6の現在も矯正はできないままです。歯科医からも、説明はしてもらいましたが、矯正器具の見た目も痛いのも嫌らしく、矯正するぐらいなら歯並びが悪いままの方がマシだそうです。 もっと成長して、本人が見た目を気にし矯正したいと思うようになったら、抜歯しての矯正をと思っています(一生思わないかも知れませんが…)。