ソードシールドで「きんのおうかん」を持ってすごいとっくんをしたときです。