平成20年式 ダイハツ ミラカスタムRSのエアコンについてご質問です。

車検、メンテナンス | 自動車24閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

2

通常、廃車に成るまで補充は必要無い事、漏れてるから減る。その漏れを修理せず補充しても直ぐに漏れて効かなく成る。量が規定量より不足してればコンプレッサーは回っても冷えない、空に成ればコンプレッサーも回らない。

2人がナイス!しています

0

またガス入れて冷えるようならガス漏れですね。 そんなすぐに漏れるようなら漏れてる箇所でエアコンオイルも漏れるのでべたべた汚れていたりわかると思います。 エンジンルーム内で見つからなければ室内のエバポなどなので分解しないと見つからないかもしれませんが 発見しやすい蛍光剤などガス入れと共に入れてもらうといいです。 それにしてもガス圧が下がればコンプレッサー保護のためにコンプレッサー止まるはずなんですが回りっぱなしってのが気になりますね。 車検屋じゃ技術力不足なんじゃありませんか? ディーラーとか自動車電装品屋で見てもらったほうがいいと思う。

0

多分、貴方の考え通りでしょう。 ガスを補充して効いていた。 翌日効かなくなった。 ガス漏れが一番疑わしい・・・ この時期なら、エバボレーターが冷えてコンプレッサーが止まります。 エバボれーらーが冷え切っていないのでコンプレッサーが止まらない。 冷えて無いので冷たい風が出てこない。 って事でしょう。 あとは・・・ ガスが足りない状態で、エキパンが詰まってる。 でも先日効いてたので・・・詰まってるって事は無いでしょうね。 って事で、ガス漏れが一番濃厚でしょう。 ガスが足りない・・・で、ガス補充って・・・ ちょっと整備士としてはイマイチですね。 ガスが減る=漏ってる。 漏れを確認して補充しないと・・・ そう言った説明も無かったって事ですよね。 腕は大丈夫?って感じですね。

0

回るのが解るんですか? 例えばエンジンルームで カチッと音が鳴ってますか?