住宅ローン事前審査を申し込みするタイミングについて教えて下さい。

住宅ローン127閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

回答した専門家

欠陥住宅評論家が仲介手数料無料で住宅購入を支援

お問い合わせ 048-590-6111

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝えください

ThanksImg質問者からのお礼コメント

主人と話し合って住宅ローン出してみます。 詳しく教えていただき有り難うございました。 勉強になりました。

お礼日時:4/14 14:52

その他の回答(8件)

0

ローンの審査基準なんてのも調べればいろいろ出てくるわけですが、健康不安以外のリスクについては、ほぼ収入と住宅ローンを含めた月/年の総支払額から計算される返済比率が支配的な基準ですよ。だから業者経由で、事前審査なんかを受ける前に、自分たちの収入、支出を整理して(可能なら今後30年くらいまで考えて)、ローンに払える年支払額計算、逆にローン計算サイト(銀行でもいいですしそうでないところでも)を使って、総額から支払額を計算して、自分たちとして基準を考えてから物件を探すべきですよ。 こういう業者経由での審査の場合、業者は最大いくらあなたが借りれるかを知るのも目的であり、当然その上限を意識して提案してきますよ。彼らは売上がノルマなわけで、そのためにあなたの満足度をお金で向上することを提案することが活動ですよ。

0

こんにちは。都内でマンション経営をしている者です。 下記、長文になり恐縮です。 1)私の場合、購入でローンを使用する時には、不動産会社から紹介された銀行と自分の給与振り込みをしている銀行に、自分でローンの事前審査を依頼しています。当然、銀行は物件情報などを不動産屋から直接取りたがりますので、それについては銀行と不動産会社の営業担当が直接やりとりできるようにしています。 2)その上で、自分の勤務先の源泉徴収や各手申告書や納税の情報については、自分から銀行の担当者に直接提出しておりますので、個人情報の漏洩リスクも最低限にできますし、銀行の担当者にも、「早いもの勝ちの物件なので場合によっては違う物件になる場合もあること」は伝えておきます。 3)このやり方ですと、銀行の担当者とのリレーションができるので、万が一他の物件になった時もその銀行に頼むことも可能になります。また、予め一定金額の物件で審査を通すことによって、自分にも銀行側にも、私の借入可能額と年間返済額の相場観ができますので、一度仮審査が通ると、他の物件で検討する際にも自分的にも銀行的にも審査が通るかどうかの目安ができます。 4)他の方がおっしゃるように、不動産会社の営業からすると、「どのくらいのローンが組める人か?、どのくらいの物件が返る人か?」という不確定な部分がクリアにもなりますので、本気でサポートしやすくなります。 買う側にとっても、不動産会社側にとっても、メリットがあることですので、もし銀行側との個人情報のやり取りを直接することに営業マンの方もOKであれば、念のため、「他の物件になる可能性もあること」を伝えた上で、仮審査を進めておくと良いと思います。 以上、ご参考になれば幸いです。

0

事前審査はどの段階で受けても問題ないです。 むしろ先にハッキリさせた方が動きやすいと思います。

0

1K9GA0F 好きなタイミングでイイいいですが、、、 最近は、事前が通って無いと買付を受けない売主も居ますので、早めに受けておいた方が無難。 また、他の回答にもある通り、貴方にとってもメリットがある事なので、結果的に物件が変わるとしても、探し始めの段階で一度受けておくのがイイかと。 その程度で申込扱いにはなりません、審査が通れば見込客として、不動産屋の扱いが変わるだけです。 個人情報の件は、考えすぎかと。

0

旦那様の時期尚早の考えが正しいかと。 仮審査は出してみてもいいかとは思うのですが、それってほぼ申し込み扱いなので、営業はしつこいと思いますよ。 なお、その場限りでもダイレクトメールとか電話連絡とかも来ますからね。 建売なら早い者勝ちですが… とにかく、相手に期待させすぎないようにいろいろ見てみることをお勧めしますがね。気に入っているのかも知れませんが色々研究すると新たな考えも出てきますよ。