戦国時代の人は辞世の句はいつ頃書いてるんですか?死ぬ直前、討たれる直前でしょうか?

日本史28閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(7件)

0

身もふたもないが、ほとんどが後世の捏造。 遺言も残しておらんのが辞世の句なんてあり得んだろ。

0

ガラシャなんかは、かなり前から,覚悟してたと思う。 秀吉は誰かから買ったと思う。

0

籠城し「自害する」直前であったり、 「処刑される」直前が多いようですね(>_<) 野戦の合戦中では、討たれるのは突然なので その余裕は無いと思いますよ(^^)/

0

辞世の句は主に二種類にわけられます。 すなわち篭城してもう自害するという時や、敵の大軍に突入しようという時に詠んだものを敵が見つけて記録したようなものと、急死したりした人が晩年読んだ句の中からそれっぽいものを遺族や後世の人が辞世の句だとしたものの2種類です。 このためこんな死に方したら句なんて詠んでるヒマないだろっていう人物にも「辞世の句」があったりします。