あなたの研ぎ澄まされた五感を音楽で表現してみませんか! . ①来たるべき暑さの中、冷たいかき氷のお蔭でこめかみがキーーンとなるw感じ

画像

洋楽 | 邦楽230閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

こんにちは、いつもどうもありがとうございます!・・・みかんjamさんの味覚が桁外れに優れておられることを本件で知りましたw、いえ大真面目です。♪Running On Iceは、まさに微細なクラッシュアイスが砕けて響き合うようなイメージ!アタマこそパープルタウン/ロンリー・ガイのイントロかとお手付きしそうwでしたが、Billyさんにはこんな曲まであるんですね、お見それです!回転を上げたようなレゲエのリズムも洒脱そのもの、Rock/Popの万代(よろづ)wの要素がもれなく詰め込まれた傑作、一聴でたちまち虜に!! いっぽうの殿下のもタイトルだけでなくチリ系のHOTな味覚が口内に溢れ来るwようで、こちらもほんとにさり気なく凝った心憎い名曲ですねぇ! で、かき氷のシラップの話しですが、私は「透明なみつ」w推し、次点で「宇治茶」、わたくし的邪道はブルーハワイに代表されるようなシティ派系です(笑)

ThanksImg質問者からのお礼コメント

計15名の皆様、それぞれに素敵なご回答をありがとうございました! 上質な”弦”のような皆様の感性の賜、今回も役得として思う存分堪能させていただきました!ベストアンサーは、大御所ふたりの楽曲から理屈抜きでなるほどなご選曲をなさったみかんjam様に謹呈します! hal_様、かえる様、j-amesd-ean様のも同様に魅力的でした。 GWも秒読み、地域によっては暑い日もありますが冷やし過ぎにはご注意を!

お礼日時:4/22 8:36

その他の回答(14件)

1

こんばんは(笑) あなたの研ぎ澄まされた五感 を音楽で表現してみませんか !…とのこと。 では、個人的に好きな曲の中 から五感を音楽で表現します (^^) ① Westlife /You Raise Me Up https://www.youtube.com/watch?v=9bxc9hbwkkw ② Kenny Loggins /Playing with the Boys https://www.youtube.com/watch?v=M3cd0zxd7EU

1人がナイス!しています

こんばんは、いつもどうもありがとうございます!ダットさん得意技の脱兎の如き(?…ウソw)残り半日駆け込み技・・・嘗てそうして勝利のテープをお切りになったことも! ウェストライフ、なんだか懐かしいですね・・・実力派メンズボーカルグループの先駆者的存在のように記憶します、彼らの成功があったからOne DirectionとかCollabroなども後に続けたのではないか・・・と。モノクロで親子や家族の絆を歌うオーソドックスなMV、へんな作為がないところがいいですし自然に感動しますね! ケニロギさんのは、ありそうで案外なさそうな内容のMV・・・若い頃アメリカのハイスクールドラマを観てショックだったのは、あちらは男女とも成長・体格が違う(実際20代の役者たちだったりもするのでしょうが)からか、まさにこのMVのようにやたらムンムンムチムチwなことでした!

1

Foreigner - Cold As Ice https://youtu.be/ySb1f9zWJkQ まあ、お察しの通り、タイトルがってことで。 もんた&ブラザーズ - ダンシング・オールナイト https://youtu.be/adu4_yzQjes 辛いものではありませんが、もんたよしのり氏は強いお酒を飲んで浜辺で声を張り上げることで喉を焼いて、自らあのハスキーな声を作り上げたってなエピソードを聴いたような記憶があります。 思い違いだったらゴメンナサイ。

1人がナイス!しています

こんにちは、いつもどうもありがとうございます、残り1日を切りましたところでご回答賜り、嬉しいかぎりです!・・・ご回答内容は、直感重視というよりも少しばかり思考的転換?wを要するものですが、もちろんこうした迂回的?wご回答だっていつでも大歓迎です! ♪Cold As Ice・・・かき氷というよりは、夜の、ビールやカクテルが飲める社交場、有り体に申せばカフェバーやショットバーのような・・・(笑)を思い浮かべました。もんたさんのエピソードは私も同じようなことを聞いた覚えがあります。いわゆるロバート・デニーロもしくは宍戸錠さんメソッド・歌手バージョンですね!レコードよりはライブ(とくに後年のライブ)のほうがよりしゃがれて聴こえる声かと思います・・・

1

以下で。 ① 中森明菜「オフェリア」 https://youtu.be/ClkJDs_2A2A?t=41 ② 中森明菜「FIRE STARTER」 https://youtu.be/J88MkV6z1u4

1人がナイス!しています

こんばんは、いつもどうもありがとうございます!お蔭様で私もずいぶん耳年増wというか明菜さんの楽曲を軽く?10曲以上はあらたに知ることになりましたが、ありきたりな言い方で却って恐縮かつ僭越ながら、作品つまり作家陣が一流!ということですね。そしてまた彼女の個性的なボーカルには、神話や伝説モチーフそれも横文字系wがとにかく似合う!なるほど①のオフェリアには包み込まれる空間性のような(CGの氷の壁にみるみる取り囲まれるみたいな!)ものを感じました。②も、冒頭でSatisfaction Guaranteed…ですから、とくに当時基準から見たら、英語フレーズもやたらこなれていてセンスいいですねぇ! P.S. ところでお名前変更の件、他所で経緯含めてしかと拝読しました。中傷やハラスメントの類い、私もまったく無被害という訳ではないのでお察ししますし、何ができるわけでもないですが引続き応援しています!

1

https://youtu.be/fgnOQeVymro メトロクロス かしら 2 https://youtu.be/Z2_hZBGDuoc 魔王 って感じですね。 いつもお世話になっています。 1は、第一撃のあと脳内奥に響くあのイメージ 2はCoCo壱の4倍辛を注文して後悔した経験を元に選曲しました

1人がナイス!しています

こんにちは、いつもご回答ありがとうございます!本日のご回答はまたある意味凝ったというか、一癖も二癖もあるw感じがいいですねぇ!①のメトロクロスは、動画の説明欄にもありましたが、いかにもボーカル入りのスタンダードなJAZZ、という曲調・・・ちょうどわがセルフ回答のトム・ウェイツさんあたりも、即興で♪シュビデュビヤッw・・・みたいな名スキャットで歌いそうな楽曲です。 ②の「魔王」には不意をつかれましたが、聴いてみるとたしかにそんな気も・・・激辛の一塊が食道を伝い下りw胃に到達したのが異様な熱感によってわかる・・・まさに灼熱魔王のしわざwですね。 いずれも卓抜した感性がしのばれるチョイスです! ココ壱の4倍辛って・・・あのぅ、食するときもですけど・・・それ以上に翌朝のセカンドレイプ(失礼しますw)が想像を絶します(笑)

1

①は暑苦しいところに冷たい刺激、 ②は辛さの極限、激辛地獄ということで 基本は暑いあるいは熱い(hot)ということは 共通なのでお待ちかねの(笑)例のジャンル から優れて暑苦しそうなやつを。 まあ、あのジャンルは基本的に暑苦しいので より取り見取りで目移りがして、むしろ 絞るのに苦労した(熱) 中間部がクールな Emerson Lake & Palmer - Barbarian https://www.youtube.com/watch?v=toyg4jmCf1c 中間部もイミフにホットな Emerson Lake & Palmer - Toccata https://www.youtube.com/watch?v=zYF2wEhhEEo

画像

1人がナイス!しています

こんばんは、いつもご回答ありがとうございます!お蔭さまで私にも知っている曲が増えましたEL&Pで2曲ですね!プログレというのは、たしかに主張の強い音楽というイメージはあるものの、手っ取り早く”人柄”wにでも例えますと、お節介や他人思い系の暑さではなく、ひたすら我が道を行くのに忙しい系の暑苦しさという感じでしょうか?(念のためおことわりしておきますが、音楽がそうという意味で、愛聴者の皆様がそうということではありませんw)いずれにせよ緊張感を孕んだ音楽ですから、凍のキーーンにせよ熱のカーーッにせよ特異なテンションの素敵な代弁者とは言えそうですね(って、我ながら過去最大の支離滅裂に・・・スミマセン!笑)