ID非公開

2021/4/15 9:53

55回答

Windows Updateって、すごく重要な更新といってるくせに、ハードディスクを何時間も激しく読み込み、ものすごく時間かかって不安定そうなんですが、何とかならないものなんですかね。

Windows 1031閲覧

その他の回答(4件)

1

最近のWindowsだと、SSDを搭載していることが前提になっている感じで、従来からのハードディスクをメインに使用すると、アップデートをするのに、長時間かかってしまうのは、仕方がないのです。 SSDに乗り換えれば、アップデートは、かなり短い時間で終わりますが、やはり、アップデートのプログラムが大容量化しているので、高性能なCPUは必要ですよ。 たぶん、安価なパソコンを購入したとか、旧世代のパソコンだと、アップデートにうんざりして、脆弱なままにしている方は多いのでは?

1人がナイス!しています

0

電源を切る前に、更新のチェックをするb(^-^ アップデートがあるなら更新を開始して、あと放置しておけば朝にはアクティブではない時間帯を見計らって勝手に再起動してくれてアップデートが完了しています。 この手法を導入してから、起動直後にそんなハードディスクアクセスで、全体の動作が足を引っ張られることなんてないので、電気代なんてたかが知れているからそうしてます。 以前はパソコンを使用中に更新のチェックをして、始めたら5時間20分かかったこともあって、それ以来パソコン使用中に更新のチェックをするもんじゃないということから方針転換しました。 パソコンの性能うんぬんもありますが、ちょっとした使い方の工夫で快適に使えるので、電源を切る前の更新チェックと更新をするように習慣づけてみてはどうでしょうか?

ID非公開

質問者2021/4/15 10:59

なるほど、確かにそうですね。ありがとうございます。

0

単純に回線が遅い、マシンスペックが低い、やたら期間が空いてる、とかそんなところなんじゃないですかね。 現在のモダンPCで通常のWindows Updateでの処理ならそんな係ることなんかあり得ない話。

ID非公開

質問者2021/4/15 10:31

昨年購入、10万くらい、特段アプリ追加でも入れてない状況です。WiFiは至って快適。モダンでないですかね。

0

PCの電源が入っていれば更新プログラムはインストールまでが自動で行われます。 インストール完了後は再起動する必要があることがあり、これを行うと構成が行われて完了です。 構成が行われていないままの状態でにすると、その後の更新プログラムが蓄積し、動作が重くなったり不安定になったりします。 Updateを完了させていればそのようなことにはならないのでユーザーの責任です。

ID非公開

質問者2021/4/15 10:32

最後の一言が知恵ブクラー的ですね。