新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/4/15 12:15

33回答

24卒の就活と26卒の就活は状況変わると思いますか?2年じゃコロナ不況の面ではあまり変わらないですか?

補足

とても詳しい回答を頂けて感動しております。オンライン授業に追われているため一つ一つに丁寧なお返事ができず申し訳ありません。 現在通っている大学が第一志望ならば恐らく私は何の疑問もなく普通に24卒で就活していました。ただ、現在通っている大学について、私としては恥ずかしい学歴だと思ってしまっているため就活を有利に、というよりも学歴コンプレックスを直したい→就活もマシになるかも(二浪の背中を押す大きな要因になる?)という流れです。 質問文にこの辺りを上手く書き表すことができず申し訳ありません。 (誤解のないよう書いておきます。)MARCHレベルは世間的には勿論恥ずかしくはない学歴だろうと思います。ですが私の今までの学歴等を考慮するとかなり最低レベルの進学先です。 このこともあり、失礼は承知ですが勤め先のレベルにもある程度こだわりがあります。どこであれ就職できればOKという感じではありません。(私の意見だけでなく家族や私の周囲の人間関係のレベルに合わせたいと思っています。) やりたいことが見つかれば考えは変わるかもしれませんが。

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

一応補足しますと、私の年代は氷河期が終わるちょうど最後の世代でした。 次の07、08年が一番良く、その次の09がリーマン・ショックの打撃を受けた世代です。 それ以降はご存知の通り、リーマン不況が続きます。 また仕事のできない人ほど他人のせいにするのは私の実体験です。 今のあなたはまだ若い。 浪人することより、どんな境遇でも、企業に選ばれるような人間になれるよう、いろんな経験をしてみてはどうですか?能動的に何かしてみる。 バイトでもサークルでもゼミでもいい。 企業は学力よりも、協調性や忍耐力、リーダーシップ、向上心などの人間性を見ます。 少し視点を変えて就活に備えるのもありですよ。

その他の回答(2件)

1

正直、こればかりは、わかりません。多少は良くなるかも知れませんが、急激に良くなると言うことはないでしょうね。 仮にコロナが収束、経済が回復したとしても、22卒〜26卒で苦労した、本望じゃない就職をした人が、沢山転職をしてくる可能性もありますし、企業が中途採用に力を入れる可能性もあります。 コロナじゃない事象(リーマンショックのような経済的な出来事や天災も含め)も発生するかも知れませんし、また経済は打撃を受けるかも知れません。 今が底かどうかなんて分からず、また、二浪となると年齢的にも上になりますから、その不利になる部分もカバー出来るだけ求人が増えるかと言われたら甚だ疑問です。 単純に別の大学で学びたい事があるから、再チャレンジしたいなら、良いと思いますが、就職のためにというのであれば、効力は無いのでは無いかと。 時代のせい、学歴のせい、逆を言えば、時代頼り、学歴頼みで就活を打算的、有利に進めようとしている時点で、あまり良い結果は望めない気がします。 そもそも優秀な人であれば、いつの時代でも、どこの大学でも(ましてマーチなら悲観する学歴ではないかと)、チャンスを掴みますし、逆に学歴が素晴らしくても、経済環境が良くても、全然内定取れない人もいます。

1人がナイス!しています

1

まだダメージ引きずってそうな印象ですね。

1人がナイス!しています