炭化水素はメタンを除いて水よりもはるかに分子量が大きいのに同体積のガソリン、

化学 | 物理学16閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

1

分子量が大きいのと液体状態の密度は余り関係がありません。(気体ならほぼ比例しますが)炭化水素の分子量と密度の関係を調べてみればほとんど変わらないことが分かるかと。 水の方が密度が大きいのは単純に、H2Oの方が 水素結合で強く結び付くので分子間距離も短くなり、折れ線構造なので重なり合いやすいためです。 メタンの正四面体構造はかさばりますし、かさばる原因の4つの水素は原子量から考えて重量への寄与は少ない。 炭化水素には強い引力が働かないため分子間距離が大きくなります。

1人がナイス!しています