ID非公開

2021/4/16 11:27

55回答

堤防で釣りするのですが写真のルアーは釣り糸に結だけでいいですか?

画像

釣り35閲覧

ベストアンサー

0
画像

その他の回答(4件)

0

ルアーチェンジするとき大変なので糸の先にスナップみたいなやつを付けて交換しやすくした方がいいです。100円ショップにもあります。 ルアーもありますし。 鉄板バイブレーションだと思うのでセイゴは釣れます。しかしポイント選びが一番大切なので実釣のある場所で釣りしましょう。ようは釣っている人を見たことがある場所で。 使い方はルアーを投げて、底についたらブルブルを感じる程度に一定の速度で巻いてくるだけです。なるべくゆっくりの方がいいかな。

0

糸がナイロンかフロロカーボンなら直結でいいです。PEならルアーとの間にリーダーラインという糸を付ける必要があります。リーダーはナイロン、フロロどちらでもいいです。本当はスナップを付けた方がいいですが無くても釣れます。 セイゴは釣れますよ。堤防ならチヌとか小型青物あたりも釣れる可能性がありますね。 昼間は魚が底付近にいる事が多いので底を中心に狙いましょう。

0

スナップを付けたほうが良いですよ。 で、それでセイゴを釣ることは可能でしょうけど、だからと言って簡単に釣れるもんでもないですし、初心者ほどちゃんと釣りの基礎を学ばないと難しいでしょう。 私が小学生の時は、本屋さんに売ってた釣りの基礎が書いてる本や初心者が見るようなビデオを買って勉強しました。 小学生の子供がね(笑)

0

そのルアーの対象魚にシーバス(スズキ)と書かれているので、セイゴ(スズキの幼魚)も釣れると思います。 通常はリールに巻かれたラインとルアーを繋ぐショックリーダーという根ズレや歯ズレによる糸切れを防ぐためのリーダーを結びます。 その先にスイベルというラインの抵抗を受けないための金具をつけて、そこにルアーを取り付けます。

画像

因みに、結び方です。 ・[金具(スイベル等)]と[釣り糸]の結び方 ・釣り糸と釣り糸の結び方

画像