今のパチンコの確変とは何ですか。

補足

むかしのような3や7で大当たりすると3回権利確定はいまはないのですか。

パチンコ21閲覧

ベストアンサー

0

「権利物」ありましたね 例えば第1種デジパチ・第2種羽根モノ・第3種権利物 そんな種別区分が存在しましたが 204年に種別撤廃がなされました よって今では「デジパチ羽根モノ混合機」 そんな種別を乗り越える機種も多く出てきました 権利物で例えば3回権利物なら 今なら確変が続くのが 3回セット機とか3回リミッター機 そんな機種が出ていますね

その他の回答(3件)

0

同じ賞球口に入賞した時の抽選で、大当りの確率が変動し高くなる事です。 通常状態(低確率状態)でヘソに入賞したした時の大当り確率が1/319だったのが、同じヘソでの抽選で1/40になったりする事です。 ヘソは1/319で抽選、右打ちして電チューは1/2で抽選。 これは、打ち手の感覚的には確変の様なものですが、確率変動ではありません。 この場合、確率変動ならヘソの確率も変わります。

補足の「3回権利確定」これは「権利物」と呼ばれるタイプですね。 一応、その様なタイプもまだあります。 大当り図柄に関係なく5回大当りするものや、大工の源さんの甘デジバージョン(確変図柄で2回ループ)はあります。 厳密には権利物は3回大当り確定で良いのですが、確変ループタイプは次回の大当たりを確定する訳ではありません。あくまでも大当たり確率が変動するだけです。

0

今も昔も確変は確率変動で同じです。 ノーマル確変かV確変かではまた意味は違いますがね。

0

確率変動の略です。 大当たり図柄が揃う確率が変動することを確率変動と言います。 大当たり図柄の揃う確率が変動した状態(高確率状態)のことを確変と言うこともあります。