バイクのブレーキの整備中なのですが、 しばらくぶりに乗ろうとバイクを触っていましたところ、 フロントブレーキが異常でした。

車検、メンテナンス | バイク64閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ご回答有難うございます。   片押し2ポットのピストンの動きに 多少の偏りが見られますが、 油圧をかけての突出、指での押し戻し、良好です 樹脂製ピストン自体の損傷も(押し出せる範囲で) 全く見られません ピストンの目に見えぬ損傷、劣化、 シール劣化の引きずりとは明らかに違う油圧のかかりかたなんです(*_*;

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様有難うございました。  結果から言うと、思い込みに起因するトラブルでした 確かにリターンポートは詰まりかけてはいましたが、 主な原因はキャリパーピストンの動きの悪さでした リターンポートは貫通したものの 「もっとフニャっとしたタッチだったはず」との思い込みで マスターシリンダーを疑い続けていました キャリパー清掃、ピストン、シール交換で完調に戻りました トホホでしたが直って良かったです

お礼日時:4/23 19:33

その他の回答(1件)

0

ブレーキホース詰まってないですか?

ご回答有難うございます。 レバーでの入力や、ブリーダーからフルードを吸い出す時の感覚は 通常と全く同じでした。 ただ、あくまで感覚なのとホース単体の内部チェックは していませんので、可能性の一つとしてチェック項目に 入れておきます!