ID非公開

2021/4/25 19:00

33回答

操法大会PR動画とか公開されてますが、コレ見て

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(2件)

2

私は地域の防災訓練にたまたま土曜日仕事が休みで参加したところ、やってるのがおじさん、おばさんばかりで、ちょっと仕事も落ち着いたしやってみようかなと入りました。確かに操法大会は変ですし、おかしい。 でも去年やった消防隊との合同訓練形式は実用的でしたよ。消防車からホース7本、可搬式ポンプ1台で同時放水、けっこうかっこよくないですか?消防隊3人、消防団10人 https://www.youtube.com/watch?v=Zr1K-ysEvIM

2人がナイス!しています

4

消防団員です。 そういう人も何人かはいると思いますが少ないと思いますし、入団後も困った団員になります。 23区の消防団に多く見られますが消防団を操法クラブと勘違いしていて、操法大会の季節になると異常な練習を課して大会が終われば打ち上げ旅行へ行き他の活動や訓練はそっちのけ。 操法Tシャツを作り合宿旅行もして機材の購入もします。これらの予算は全て団員の費用弁償を巻き上げて賄います。 地元に貢献したいとか災害で助けられたから恩返ししたいという理由で入団する人達が操法クラブ的な団に入団すれば、活動内容や存在意義に疑問を持って辞めてしまいます。 操法大会は消防団の教育や士気向上の為に存在するのであって、操法大会の為の消防団ではありませんので本末転倒です。 ちなみにこういう困ったクラブは幹部がこういう人達で分団長や副分団長が操法の選手として出場したり、SNS等で操法活動の発信をしたりPR動画を作ったりしますので見分けやすいです。

4人がナイス!しています