退職後、今の保険を任意継続する場合、継続期間は2年ですが、途中で国民健康保険に変更することはできますか?

ベストアンサー

0

ID非公開

2021/4/19 14:43

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わかりやすいご説明、ありがとうございました( ・ᴗ・ )

お礼日時:4/20 8:23

その他の回答(2件)

1

基本的な回答は「例えば「転職先へ就職が決まって、入社日から健康保険に加入するから」的な事態は、良くあるので、住んでる市区町村の国民健康保険へ加入換えは、可能だそうである。 ただ、前の勤務先の健康保険側の健康保険証を、健康保険(健保組合)の事務局へ返納して、喪失証明書が届いてから、住んでる市区町村の国民健康保険に加入する迄に、病院に全額負担で受診した場合。 住んでる、市区町村の役所や役場の国民健康保険担当課が、医療費の7割部分の還付手続き先なので、加入手続きと同時に済ませるのは可能である。 なので、全額負担で受診する時は、必ず受診先の病院から領収書(点数方式で、受診内容が分かる物が、尚良いとの事)、発行と交付して貰う必要あり」と、なります。 (基本的には、前の勤務先の健康保険側の喪失証明書に載ってる、脱退日の翌日以降が受診日なら、医療費の7割部分が還付の対象。)

1人がナイス!しています

2

任意継続にする場合は国民健康保険に加入することを理由に資格喪失することを認めていません。 そのためわざと納期日までに保険料を支払わずに資格喪失をするしかありません。 そうすると普通は納期日の翌日が資格喪失日になるので、そこから加入は可能なはずです。

2人がナイス!しています