読書家の方へ質問です。

読書 | 小説56閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ありがとうございます。私も「書店に寄らない」以外の策は、考えた事がありますが現実的でない為(笑)、挫折する前に実行しませんでした。 tetさんはプルーストの「失われた時を求めて」の岩波文庫14冊読破されすごいなと思います。私などやっとの思いでスワンの恋(のコンブレー)を読んで結局頭に残らず挫折しました。これも課題にしていて「ゲルマントのほう」までは買って積んでる状態です。 多分読みたいリストを作ったら、膨大な量になるので無理かな。推理小説はそのせいでドイルだけにしてます。 ところで「三四郎」のtetさんの回答のあとを私が金魚のフ…のように跡をつけて(?)回答してまして。お互い愛読書が同じですね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんいろいろなアドバイスありがとうございました! 具体的な方法を示唆してくださった最後のお二人、tetさんとみかんJamさん、特にお世話になりました。お礼申しあげます。

お礼日時:4/19 20:39

その他の回答(7件)

0

本に限らないですが、「出会いは一期一会」なので、徐々に増え続けいていくコトは仕方ないですが・・・ 「読み始めたのは必ず読了し、する迄は次の本or過去の本は振り返らない」 様にすれば、少なくとも「前身」はするので、果てしなく積み続けるコトはなくなるのでは? と思います つまり・・・ 「浮気はダメよ!」(笑)ってコトです 一途に行かないと!ネ(^_-)-☆ *個人的には図書館でも他人からでも借りないのでソチラは分からないですネ 「借りパク」されるのもするのも嫌だし、忙しくなくなるし、コレクションしときたいので購入する様にしてます *媛様の場合は・・・ 「意を決して新しいのは手元に置かない様にする」 と自らを厳しく律するしかないかも?です コノ1年はホームズ関連しか読まない!と決めて、ソレが解けたら違う作家にするとか・・・

親しみある回答ありがとうございます!増えるほど増やしてしまう、これはもう病気としか言えないです(泣)。 私の場合全く読書しなかった期間もずいぶんあって、その時はどうも思わなかったんです(まさに聖典も忘れてました) 図書館は遠くて返却という縛りがある。書店へ立ち寄っても田舎では売れ筋しか置いてない。そこでアマゾンで古書を検索すると、「この本を買ったお客様はこんな本も買われています」と誘導があり、つい最近筑摩書房の「世界ノンフィクション全集」を知り、初版は昭和のずいぶんと古いシリーズですが、題名見ただけでドドっと心をわしづかみにされ、カートへむちゃ放り込みました。冷却するまで「あとで買う」にしてるんですが…。 みかんJamさんはブログに記録しているので整理できているのでしょうね。 買った以上は必ず読む。これが守れられれば良いのですね。

0

エジプトの呪術師が水晶玉の中に過去と未来を映すように、私もまた有機ELの中にあなたの心を映すとしよう。 未読書籍が増え部屋を埋め尽くしていく事に危惧を覚えているが、同時にあなたは埋め尽くされていくその状況に、暗い喜びとそこはかとない満足も覚えているのです ありのままに生きなされ。 by猫侍改め、猫占い師

0

古書で好きな作家の全集を買ってきたので、ほとんど読み切れてません。もしかしたら人生の終わりまで間に合わないかもしれません。 それで、書店に行くと新刊など購入するので本は増えるばかりです。 でも読まないと意味がありませんので、なるべく書店で買ってきたものは当日のうちに読むようにしてます。会計で言うと後入れ先出し法です。 また、未読の本は簡単に読めるものを暇の時に消化します。 あとは、せっかく買ったのに興味なくなった本は箱にいれて倉庫行きにします。 でも他に趣味があるので読書自体の時間が少ないのです。

ありがとうございます! 古書で買われた全集は、高価本でご回答されていたドストエフスキー全集ですか? 私もフォークナーを全集で揃えたいと思ってるのですが、揃えたら満足して読まないであろう、だから欲しいなという状態を保ってます。一冊読了するのに20年かかったり、とても遅いんです。 前にゼーバルトのアウステルリッツをすすめてもらいましたでしょうか?記憶違いでしたら、すみません。

1

私も質問者様と似たような感じでしたが、読書ノートを書くようになってから無くなりました。 読みながら・読み終わったら、ここは覚えておきたいと思う部分・感想等をノートに書いていきます。そうすると中途半端なままだとすっきりしませんので、最後まで読める様になりました。 例外としては、読んでいて面白くない本は途中で切って、違う本を読みます。 購入に関しては、その場の勢いで買った本だと積ん読している内に興味関心が薄れてしまうので、まだ読んでいる本がある場合には、買わずに保留(スマホにメモ)しています。

1人がナイス!しています

ありがとうございます。 読書ノートは良い方法ですね。私は記録が苦手で、だめなんです。頭の中の本棚にストックしたつもりになって、きれいさっぱり忘れてしまう。いつも何かしら未読の本が気になってますね。本を読むのが速ければいいのですが、遅いのです。 パール・バックの「大地」を再読したところ、2ヶ月かかってしまいました。詩集と並行してしまいまして。 幸い流行作家や新刊書は知らないので書店で衝動買いはなくなったんですが、古書はほしいものが多くて困っています。

3

以前読んだ本を再び読み出すということはしないが、読む量の4倍ぐらいは買い続けているので、積ん読本は増える一方です。 本とは、「出会い」というものがあるので、出会ったときには買ってしまう。自制なんかしていたら、機会を失う。

3人がナイス!しています

私もそうなので困ってます。 本は「生きもの」なのでその時つかまえないと、浮遊して窓から出ていってしまう。 先の回答者の方々の健全な読み方ができないので。新刊書は一つも買わないのでめったに書店に行かないのですが。過去に発行された全集ものの案内書を読むと興奮してしまいます。暗い人間なのに昼間は接客業なんかやってるんですが、読む時間足りなくて困ってます。 ところで、今お読みの本は何と何ですか?